世界が認めたKalafina! 初の日本武道館ワンマンライブ2daysをサプライズ発表

2014.6.27 18:39

世界が認めたKalafina! 初の日本武道館ワンマンライブ2daysをサプライズ発表サムネイル画像

2008年のデビュー以来、数々の大ヒットアニメ主題歌を中心に活動をしてきたKalafina(カラフィナ)が、6月26日にTOKYO DOME CITY HALLにて行われたワンマンライブ「Kalafina “君の銀の庭” Special LIVE 2014」にて、2015年2月28日、3月1日の2日間、初の日本武道館ワンマンライブを行うことを発表した。

ライブ会場には超満員となる3,200人のファンが集結。

現在世界的にブームを巻き起こしている大人気アニメ“魔法少女まどか☆マギカ”のタイアップ曲「ひかりふる」、「君の銀の庭」など大ヒット曲を連発し、息をつく間も与えない程の圧巻パフォーマンスを披露。

ライブ終盤には、7月16日に発売となるベスト盤『THE BEST “Blue”』に初収録される新曲「heavenly blue」(TVアニメ「アルドノア・ゼロ」オープニングテーマ)をサプライズで初披露すると否や、会場は怒号にも似た歓声に包まれ、興奮冷めやらぬまま幕を閉じた。

先月は海外で最多の3公演を行っている香港で単独2daysライブを敢行。当初は1公演のみの予定で組まれていたが、現地の熱いファンからの問い合わせが殺到し、急遽、追加公演を行うことになりチケットは共に10分で即完した。更に、7月2日からフランス、パリ・ノールヴィルバントで行われるヨーロッパ最大の日本文化とエンターテイメントの祭典“JAPAN EXPO 2014”への参加も決定している(総来場者数20万人超)。

このように今や国内だけに留まらず、世界中で支持されており、来年行われる日本武道館でのワンマンライブは、チケットの入手が困難になることが予想される。

2日間の公演をそれぞれベストアルバムのタイトルにちなんで“Red Day”と“Blue Day”に分けていることから、7月16日に発売されるベスト盤『THE BEST』(「Red」、「Blue」)を持ってライブに臨めば、存分に楽しめる内容となるであろう。

そんなワールドワイドで活躍しているKalafinaを国内メディアが放っておくはずがない。今週23日にはTBSテレビ「UTAGE!」にゲスト出演。DREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」を披露し、Twitterでリアルタイムな世間の盛り上がりを調査できる“ついっぷるトレンド”ランキングにて1位を獲得するなど、大きな話題となった。更に、NHK「MUSIC JAPAN」への出演も決定。Kalafina3人が織りなすコーラスワークに注目が集まる。

そして、8月16日にはフジテレビ毎年恒例の夏イベント「お台場新大陸 2014 めざましライブ」への出演も決定しており、世界各国での異常なまでの盛り上がりが国内に還元される状況となっている。

デビュー以来、世界8カ国16公演ものライブ・イベントを次々に成功させてきた「アニソン界のなでしこ」Kalafina。Kalafinaの今度の動向に注目せずにはいられない。

関連画像