DOBERMAN INFINITYのMC・SWAYがソロデビューシングルの”初づくし”MVを公開

2017.10.5 12:00

DOBERMAN INFINITYのMC・SWAYがソロデビューシングルの”初づくし”MVを公開サムネイル画像

SWAY

DOBERMAN INFINITYのMC、SWAY。11月1日にヒップホップ名門レーベルDef Jam Recordingsよりリリースするソロ・デビュー・シングル「MANZANA」のミュージックビデオがこのたび公開された。

「スペイン語で『りんご』を意味するこのタイトル(=「MANZANA」)、”Def Jam”という禁断の果実をかじり、生まれた、新たな”SWAY”がソロという次のステージに立つ、そんな熱くて深い決意、想いがこめられている」とSWAY自身が熱く語るとおり、このミュージックビデオには、初脱ぎ、初ダンス、初はだし、といった“初づくし”が並んだ今までにない新境地なトライアルが詰まっている。

EXILE ATSUSHI全国ツアーのダンサー、コレオグラファーとして知られるMABUの振り付けによるダンサーを引き連れてのSWAYの「初ダンス」は、「ライヴでファンが覚えて踊って欲しい」と本人もいうとおりサビ・パートは非常にわかりやすく、踊りやすい印象的なものとなっており、スニーカー・フリークである彼があえて全スタイリングで靴を履かない「初はだし」、そして30代に入って初めてジムに通い作り上げたという体を披露する「初脱ぎ」で臨んだファン必見のミュージックビデオに仕上がった。

中毒性が強いどこか危険な香りがただようサウンドとリズム、テーマは禁断の果実=リンゴと、官能な世界が広がるSWAYのソロ・プロジェクトは要注目だ。

そして、更には10月7日(土)・東京、10月8日(日)・大阪で行なわれるSWAYとの「手厚い握手会」の詳細も決定した。

関連記事

関連リンク