尾崎裕哉、エウレカ主題歌『Glory Days』含む、待望の2ND EP『SEIZE THE DAY』リリース

2017.10.4 12:00

尾崎裕哉、エウレカ主題歌『Glory Days』含む、待望の2ND EP『SEIZE THE DAY』リリースサムネイル画像

尾崎裕哉

尾崎裕哉の2ND EP『SEIZE THE DAY』が本日リリースとなった。

映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』主題歌『Glory Days』他、新曲『シアワセカイ』やライブでは既にお馴染みのナンバー『愛か恋なんて(どうでもいいや)』、『君と見た通り雨』の全4曲を収録。

前作『LET FREEDOM RING』同様に、全ての楽曲のサウンド・プロデュースを蔦谷好位置が担当。編曲ではTokyo RecordingsのYaffleとアゲハスプリングスのKOHJIROがクレジットされている。

本作は、初回限定盤と通常盤の2形態が用意され、初回限定盤には今年3月に六本木EXシアターで開催された『LET FREEDOM RING TOUR 2017』東京公演でのライブ映像がおさめられており、父、尾崎豊の大名曲『僕が僕であるために』のカバーを含む、全5曲のライブ映像が収録。

また、TOWER RECORDSでは、リード曲『Glory Days』の大沢伸一氏による『Glory Days』(MONDO GROSSO Remix)がDL可能なDLカードが先着購入者特典として無料配布されている。

10月6日(金)からは初のホールツアーとなる『SEIZE THE DAY TOUR 2017』がスタートする尾崎裕哉だが、冬からは初の弾き語りツアー『One ManStand』の開催も決定!12月2日(土)の広島公演を皮切りに、大阪、新潟、仙台、東京と全国5ヶ所での開催が発表されており、チケットの先行受付も本日よりスタートしている。

関連画像

関連記事

関連リンク