ベリーグッドマン 新アルバム『SING SING SING 5』は「過去最高作品」【インタビュー】

2017.10.3 18:00

ベリーグッドマン 新アルバム『SING SING SING 5』は「過去最高作品」【インタビュー】サムネイル画像

ベリーグッドマン

「Rover」「MOCA」「HiDEX」からなるボーカルユニット、ベリーグッドマン。話題のドラマ『伊藤くん A to E』への主題歌提供や、12月からは初のホールツアーを控えるなど、人気急上昇中のグループだ。

そんなベリーグッドマンにインタビューを決行。10月4日(水)に発売するニューアルバム「SING SING SING 5」の話も含め、様々な質問に答えてもらった。

尼神インター・誠子との共演は「すごく感動」

ー新曲『Pain, Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly』についてご紹介いただけますか。

Rover:ドラマのオープニング曲というプレッシャーと、初のフューチャリング曲という不安がありましたが、HiDEXの新しくもいなたいトラックに身を委ねながら思う存分自分たちらしいメロディを乗せることが出来ました。

「嫌な男あるある」を歌詞にすることで、サビのPain Pain Go Away痛いの痛いの飛んでいけという言葉の色味が増すのではないかと思い、結構むちゃな言葉を使ったりして、でもカッコよく聴こえるフレージングで攻めた楽曲に仕上がりました。

恋愛ソングというよりは「悪い男に騙されないで!」という「予防線ソング」的なイメージがあります。でも女性にとっては「おまじないソング」でありたいとも思うので、カラオケやライブなどでサビを思いっきり歌ってもらいストレスをマイクにぶつけて欲しいと思っています。

ー今回、初のフィーチャリングアーティストを迎えての楽曲と言うことですが、サビの女性目線の歌詞は、MUTSUKIさんとのフィーチャリングを念頭に置かれて書かれたものですか?

Rover:そうです!初の女性シンガーとのコラボなので普段使わない脳みそを使いました!

ーまた、この曲はドラマ『伊藤くん A to E』の主題歌ですが、歌詞の中に「伊藤君」と入っていたり”A to E”を感じさせるアルファベットが入っているなど、遊び心満載ですね。これはやはりドラマを意識されたものですか?

Rover:はい!ドラマに寄り添いすぎなくて良いですよ、と温かいお言葉をプロデューサーから言われたのですが、せっかくならこの曲でドラマの良さを伝えたいと思い、歌詞に遊びを入れさせていただきました!

ー同曲MVは、尼神インター・誠子さんの出演でも話題ですが、誠子さんとの撮影当時のエピソードや共演の印象をお聞かせください。

Rover:めちゃくちゃ腰が低い方ですごく感動しました。同じ関西出身で同い年なので会話が盛り上がりました!

ーそんな魅力的な『Pain, Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly』をリードトラックに、オリジナルフルアルバムが10月に発売されますが、アルバムを通してのコンセプトやイメージするものがあれば教えてください。

Rover:
1.ラブソング
2.メッセージソング
3.アッパーチューン

大きく分けたこの3種類の曲を3人で歌う。というコンセプトで僕たちなりに「良い曲」を入れ続けています!過去最高作品になりました!

ーアルバム初回版初回DVDにはバンド仕様のストリングスとの豪華セッション映像が収められていますが、このセッションの感想をお聞かせください。

MOCA:普段のライブはDJスタイルで、バンドでゆくゆくはライブしたいよね!っていう話はメンバーの中であがっていたので、今回チャレンジしてみました!

生の良さが出て、とにかく新鮮でもっと色んな曲やりたいな!と思いました!

これからの挑戦について「楽曲提供をどんどんしていきたい」

ーロッキンジャパン、サマーソニックといった夏フェスにも出演され、アルバム制作もあったりとお忙しそうですが、2017年の夏はどんな夏でしたか?

MOCA:スケジュールはタイトだったんですが、ライブ感のある曲がCDに詰め込めれたので面白いアルバムになったと思います!

フェスでは初めて僕たちのライブを観てくださる方が多かったんですが、その中で手応えみたいなのもあってすごいライブに対して自信がついた夏でした!

ー12月からは初のホールツアーも控えていますが、こちらへの意気込みを聞かせていただけますか。

MOCA:初のホールツアーなので、いままでライブハウスで出来なかったことやホールでしかできないことを色々やろうと考えています!

遊びにきてくれた人が、体感30分で終わった?ってくらい楽しいステージを目指します!

ーベリーグッドマンとして、これからやってみたいこと、挑戦してみたいことがあればお聞かせいただけますか。

Rover:楽曲提供をどんどんしていきたいと個人的には思っています!自分以外の人が歌うものを作るのは大変ですが、この能力が1番自分の力になると思っているからです!あとは3人で制作合宿してみたいです!

MOCA:地元大阪で主催フェスがやりたいです!!

ー最後にファンの方にメッセージをお願いします。
Rover:いつも応援ありがとうございます!

今からどんどん楽しいことを考えてやっていきますので、ベリーグッドマンをこれからもよろしくお願い致します!

MOCA:これからも「リスナーの心にヒットする曲」をテーマに音楽を作っていきます!ともにベリーグッドな人生を!

【リリース情報】

New Album「SING SING SING 5」
2017.10.4 発売

■初回限定盤[CD+DVD]
UPCH-7356 3,780円(税込)
DVD:「ベリー・バンド・セッション Vol.1」収録

■通常盤[CD]
UPCH-2137 2,500円(税込)

[収録楽曲]
01.Intro 〜 5 〜

02.Pain, Pain Go Away feat. MUTSUKI from Softly
MBS/TBSドラマイズム枠「伊藤くん A to E」主題歌

03.Future

04.ハイライト
ナカバヤシTV-CM 『野球篇(ロジカル・エアーノート)』、『合唱篇(企業CM)』
テレビ朝日系全国放送「BREAK OUT」8月度 エンディング・トラック

05.大切なもの
中部電力 企業CM「大切なこと」編

06.ずっと
TOKYO MX『縁結びの妖狐ちゃん』エンディング・テーマ

07.片想いの恋
TBS系恋愛バラエティ「恋んトス season6」オープニングテーマ

08.One Love

09.Anniversary
あべのハルカス3周年テーマソング

10.飲みニケーション

11.You

12.とにかくこの瞬間だけはアイドルになりたくて

13.はじまりの恋 -Sunset Ver.-
TBS系「恋んトス season5」主題歌のアルバム・ヴァージョン

[初回限定盤DVD]
ベリー・バンド・セッション Vol.1
ウグイス
Mornin’
ライオン
おかん〜yet〜

関連画像

関連記事

関連リンク