ミスiD2017特別賞受賞『Nakanoまる』森岡千織監督によるMV「笑う女の子」が本日解禁

2017.10.3 21:00

ミスiD2017特別賞受賞『Nakanoまる』森岡千織監督によるMV「笑う女の子」が本日解禁サムネイル画像

Nakanoまる

ミスiD2017審査員特別賞受賞、奇天烈可愛い存在感で話題沸騰中のシンガーソングライター『Nakanoまる(なかのーまる)』が、レーベル「花とポップス」より満を持して11月8日発売のフルアルバム「MOM」にて全国デビューすることとなった。

本日、アルバム「MOM」よりリードトラック「笑う女の子」のMVが解禁。このMVは、カノエラナ(「楽しいバストの数え歌」MV)、みゆはん(「リスキーシフト」アートワーク)などを手がけた森岡千織監督によるもので、Nakanoまる自身が映像&アートワーク全般を森岡監督に依頼するためにクラウドファンディング「はばたいて、Nakanoまる」を立ち上げ、先日155%達成(155万円)で終了している。

今回のMV「笑う女の子」は、歌詞中の「100うち99は嘘、真実はいつでも1つ」から発案した内容となっており、冒頭からエンディングまでに「99の嘘」をひとつひとつ映像化。24時間ぶっ通しで撮影されたという細部にまでこだわり切った森岡千織ならではの狂気とポップネスが表現されており、一度聴いたら口ずさみたくなるNakanoまるの独自のポップセンスと見事に融合した渾身の作品となっている。

また、アルバム「MOM」発売に向けて更に、森岡千織監督によるリリックビデオが順次公開予定。11月18日にはDeseo miniにて工藤ちゃん、ゆっきゅんとのレコ発スリーマンも決定している。

今回の作品に向け、ミスiD主催の小林司を始めとし、応援の声も続々届いている。こちらは花とポップスofficial siteに掲載されているのでこちらも合わせてチェックしてみてほしい。

関連画像

関連記事

関連リンク