CIVILIAN 待望のファーストアルバム「eve」のリリース発表

2017.10.2 17:00

CIVILIAN 待望のファーストアルバム「eve」のリリース発表サムネイル画像

コヤマヒデカズ率いる3ピースロックバンドCIVILIANが、メジャーデビュー後、初となるフルアルバムを11月22日にリリースすることを発表した。タイトルは「eve」(読み:イヴ)

前身のLyu:Lyu時代にリリースしたアルバムから4年半の時を経て発表された「eve」。“4年半ぶりの1stフルアルバム”とも呼べる渾身の作品となった。バンド改名時の思うようなリリースが出来ない沈黙の期間もあったことで蓄積されたエネルギーや、メジャーという新境地に足を踏み入れ、より多くのひとに届けるべく意識を新たにして取り組んだ楽曲の数々が、「eve」という作品に収められ、届けられることとなった。

リリースにあたりVo&Gtのコヤマヒデカズは、「『eve』は、僕等三人が彷徨い続けた「前の日の夜」から今へ至るまでの話と、これからの話が全部詰まっています。そして、今まで僕等を好きでいてくれた人達、これからCIVILIANに出会う人達にとって、このアルバムが待ちに待った「その日」になってくれることを心から祈っています。楽しんでもらえますように。」とその想いを明らかにした。

初回生産限定盤には、13曲収録予定のCDと、5/25に渋谷CLUB QUATTROで開催されたCIVILIAN ONE MAN TOUR「Hello,civilians.〜2017東京編〜」のライブ映像をほぼノーカットで収録した100分超のボリュームたっぷりのライブDVDの豪華2枚セットとなっている。

またアルバムに先立って11月8日にリリースされる5枚目のシングル「赫色-akairo-」はMBS/TBS系アニメ「将国のアルタイル」の10月クールオープニングテーマに決定しており、カップリングにはナノウ名義で発表されていた「ヒトリ」が収録される。シングル&アルバムと活発なリリース活動をみせるCIVILIANからますます目が離せない展開が続いていく。

11月18日北海道公演からはじまる全国ツアーCIVILIAN ONE MAN Tour 「Hello,civilians.〜全国編〜」は全国8カ所で開催。アルバム収録曲が多数、初披露されることも予想され、大いに期待が高まっている。

Vo&Gt/コヤマヒデカズ【コメント全文】

CIVILIANとして初めてのアルバムを出すことになりました。『eve』というアルバムです。
僕等がまだLyu:Lyuだった3年前のあの時、目の前の道が忽然と消えてしまいました。それからの僕等は、決して抜け出すことの出来ない「前の日の夜」の無限ループをずっとずっと彷徨っているかのようでした。永遠に訪れることがなくなった「その日」と、日の目を浴びることなく死んでいくしかなかった僕の子供達。長過ぎる時間が過ぎ、ついにその子供達を、再び送り出すことができるようになりました。あの時よりも遥かに威力を増した演奏と、新しく産まれたCIVILIANの音楽たちを沢山引き連れて。
『eve』は、僕等三人が彷徨い続けた「前の日の夜」から今へ至るまでの話と、これからの話が全部詰まっています。そして、今まで僕等を好きでいてくれた人達、これからCIVILIANに出会う人達にとって、このアルバムが待ちに待った「その日」になってくれることを心から祈っています。楽しんでもらえますように。

あと、すでに発表されている11月ワンマンツアーは、このファーストアルバム『eve』のリリースツアーでもあります。
札幌のワンマンだけリリース日より前になってしまっていて、でも色んなことのバランスを取った結果どうしてもこの日のリリースになってしまったので、札幌のワンマンに来てくれる皆にもちゃんとアルバムの曲を聴いてもらえるように調整しています。札幌だけワンマン当日までにアルバムが聴けない、なんてことにはならないので、そこだけは大丈夫。是非聴いて欲しいです。
素晴らしいツアーになるように全力で取り組むから、一緒に忘れられない日にしよう。待ってるよ。

関連画像

関連記事

関連リンク