向井太一11月29日に待望の1stアルバム『BLUE』発売決定!新曲MVも公開

2017.9.22 12:00

向井太一11月29日に待望の1stアルバム『BLUE』発売決定!新曲MVも公開サムネイル画像

向井太一

オルタナティブR&Bの旗手、向井太一待望の1stアルバム『BLUE』が11月29日に発売決定した。

今作『BLUE』は、シンガーソングライターとして等身大で活動していく中で、社会にありがちな嘘くさくて暑苦しくてギラギラしたような瞬間的な闘志ではなく、25歳として背伸びせず過ごす日常や精神性、さらに、壊れそうで儚くも、もがき苦しみながら静かに闘志を抱くような、赤い炎よりも遥かに静かに熱く貫く「青い炎」に例えたタイトルになっている。

サウンドコンセプトは、シンガーソングライターとしての活動を始めてから一貫して貫き続けているオントレンドなオルタナティブR&Bをべースにしており、ファンク、ソウル、レゲエといった幼少の頃から聴き馴染んできた音楽的なルーツに、向井太一らしいファッションセンスに通じる時代にアジャストしたオントレンドなサウンドアプローチを具現化、吸収して放出している。

そんな楽曲に魔法をかけるのは、ラッパーのSALU、BACHLOGIC、starRo、Kan Sano、mabauna、LuckyTapesの高橋海、grooveman Spot、CELSIOR COUPE、yahyelのMONJOE/MIRU/荘子 itら最強の布陣を迎え、包括的にソウルミュージックも含んだ実験的なアプローチにも挑戦し、グルーヴ感を増幅し、新旧織り交ぜたクロスオーバーな世界観で構築させている。

yahyelのメンバーとしても活躍しているMONJOE/MIRU/荘子 itがプロデュースした”Can’t Wait Anymore”の Music Videoも公開。

こちらには向井太一と実際に交流があるアーティストやモデルなどが多数カメオ出演している。メンバーは尾崎裕哉、Licaxxx、高橋海、大野雄介、UCARY&THE VALENTINE、浅利琳太郎、小野匠、Fukutaro、チバユカ。また、出演者の全衣装をアパレルブランド[STEVEN ALAN]が提供しており、ブランドのルック的Music Videoは必見。

日本から提唱するニュージェネレーションのシンガーソングライターとして、唯一無二の存在感でトレンドを捉えていく、まさに「一つの時代に一人のカリスマシンガー」と言っても過言ではない彼のクリエイティヴには今後も目が離せない。

関連画像

関連記事

関連リンク