シクラメン、エステー新CMで河童に変身!”スルメサウンド”がカッパに扮しロックなラップで湿気とり

2017.9.22 21:00

シクラメン、エステー新CMで河童に変身!”スルメサウンド”がカッパに扮しロックなラップで湿気とりサムネイル画像

シクラメン

エステーが、除湿剤「ドライペット」の新CMとして、“ドライカッパ”編(15 秒)を制作。新CMには、カッパに扮するJ-POPグループ「シクラメン」が登場する。

新CMに登場するのは、カッパの衣装に身を包んだ、聴けば聴くほど味が出る「スルメサウンド」で話題の J-POPグループのシクラメン。湿度が高くカッパにとって絶好の曇天の中、カッパ姿でラップ風のロック調のオリジナルCMソングを力強く歌い踊る展開となっているという。

撮影日は、カッパにとって好都合(?)の曇天。湿度が高く、ジメジメした気候の中、撮影は河原で行われた。天気とは裏腹に、カッパ姿のシクラメンは、好物のキュウリ型マイクを握りしめ、DJブースの前で韻を踏んだり、掛け声を入れたりラップ風のロックを力強く熱唱。あまりの激しさに、口ばしが取れたり、靴下が搾れるほどの大汗をかきながらの撮影となっていた。

このCMは9月25日(月)から全国放映を開始するという。

関連画像

関連記事