桃号泣で撮影が中断!顔も心もすっぴんに迫ったPV公開

2014.6.24 17:04

桃号泣で撮影が中断!顔も心もすっぴんに迫ったPV公開サムネイル画像

2012年、YouTubeから飛び出しデビュー・アルバム「I AM GILLE.」が同年のオリコン新人年間アルバムチャートで1位を記録したGILLE。

昨年1月30日にリリースしたシングル「Try Again」は“夢をあきらめないことの大切さ”を歌ったメッセージ・ソングで、この曲を題材に松田丈志(五輪水泳選手)、HIKAKIN(YouTuber)、テリー伊藤(コメンテーター)、棚橋弘至(プロレスラー)、村主章枝(フィギュアスケーター)、バイきんぐ(芸人)など15組が参加したドキュメンタリー映像“Try Again Stories”はリリース当時ネットを中心に大きな話題となった。

リリースから一年半を経て、この曲がNTTドコモ”dヒッツ 6月雨の日に聴きたい歌”CMソングに起用され再び脚光を浴びる中、16本目のドキュメンタリPVが制作された。出演したのは、ブロガーの桃。人気旅番組出演の後、Amebaで始めたブログは大人気となり、その後、数年を経た今もなお、多くの人気テレビタレントを抑えて、彼女のブログはAmeba芸能人・有名人総合ランキングで上位に位置する。

桃は今回の出演のオファーを一度断っている。理由は、彼女には、スポーツ選手の金メダルのような大きな夢はなく、皆さんに語るべきこともないとのことだった。芸能人やスポーツ選手ではなく、普通の20代女性の代表として、密着取材を通じて、ささやかな夢や言葉を拾わせてほしいとお願いをして、撮影に至ったとのこと。

彼女はブログ上で、メイクのやり方を紹介するために、すっぴん写真をよく掲載している。今回のPV撮影でもメイクを落とし、桃のすっぴんを撮影することを試みた。しかし、桃が号泣し、撮影は中断を余儀なくされた。桃はブログの読者のために、すっぴんになっているのであって、不特定多数のPVの視聴者や制作スタッフにすっぴんを見せたいわけではない。むしろ見せたくない。普通の女の子の姿がそこにはあった。桃の日々の生活や夢、考えていることを外見だけでなく、内面にまで迫った今回のPV。試写で、このPVを観た桃の目には涙が流れた。

関連画像