渡英の紗栄子、息子たちの入寮を報告「心に大きな穴が開いたような感覚」

2017.9.21 13:20

紗栄子が、21日、渡英後の様子を報告した。

紗栄子はInstagramにて「この数日バタバタと過ごしており、息子たちも無事に学校に入学し、やっとホッと一息」とコメント。無事に渡英、学校への入学も終えたことを明かした。

また「息子たちが寮に入って帰って来ない今日みたいな日は、1人になった瞬間になんだか心に大きな穴が開いたような感覚に陥るので、とにかく予定をちゃんと入れておこうと勝手に1人で大きな誓いをたてました」と、2人の息子が寮に入ったことも報告。

「早速今日はミュージカルを観て、たまたま日本から来ていた私の幼馴染みと夕飯を食べて、夜のお散歩に出掛けました まだまだベタな場所しか知らないけれど、ロンドンでもお気に入りの場所がこれから増えていったらいいなぁ」と、ロンドンでの新生活について期待を膨らませている様子だった。

紗栄子は、2008年と2010年にそれぞれ男児を出産。先月上旬Instagramにて「子供達の進学のためにイギリスに行くことに致しました」と明かしており、18日には、こちらもInstagramにて「Our new life begins」とコメント。イギリスでの生活を始めたことを報告していた。

この投稿にファンからは「勇気ある決断、応援してます」「私も娘が1泊でいないだけで寂しいのでわかります」「寂しいけど成長を感じられる時間ですね」「寮なんですね子供さん」「紗栄ちゃん新生活大変だと思うけど、楽しんでください」と応援のコメントが寄せられていた。

画像出典:紗栄子オフィシャルInstagramより

関連画像

関連記事

関連リンク