映画『覆面系ノイズ』中条あやみ、心に響く圧倒的な歌声が解禁

2017.9.20 7:00

映画『覆面系ノイズ』中条あやみ、心に響く圧倒的な歌声が解禁サムネイル画像

(c)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会

中条あやみ主演の映画『覆面系ノイズ』が、11月25日(土)に全国公開となる。

「花とゆめ」連載中でコミックス累計発行部数が170万部超えの大人気コミックが待望の実写化。キャストにはモデル・女優と活躍の場を広げる中条あやみを主演に迎え、志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮と今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれが揃った。

そしてこの度、本作で初めて本格的に挑戦した中条あやみの歌唱シーンが初お披露目。幅広い世代に人気を誇るオオカミバンド MAN WITH A MISSION が書き下ろし、プロデュースした楽曲を、中条の透き通ったハイトーンボイスで優しくも力強く、そしてエモーショナルに歌い上げる姿がついに解禁。

本作は登場人物それぞれが“伝えられない想い”を秘め、その想いを歌や音楽にのせて相手に届けるという、切なくもキュンとする片恋ストーリー。「大好き!」というフレーズから始まる最新予告は、初恋の人・モモ(小関)に好きと言えない主人公ニノ(中条)と、ニノに想いを寄せるユズ(志尊)、ニノが好きなのに心を閉ざしてしまうモモ、それぞれの止まらない想いが溢れ、恋の予感とその行方が気になる映像となっている。

また、同時に解禁される本編映像には、劇中に登場する謎の覆面バンド「in NO hurry to shout;」(通称イノハリ)の圧巻のライブシーンや、心に秘めていた想いを抑えきれず思わず抱きしめてしまう瞬間など、ティーン女子の憧れや共感を呼ぶ切キュンシーンが満載。二人の青年の間で揺れる、乙女心をくすぐる映像に注目だ。

関連画像

関連記事

関連リンク