BUCK-TICK デビュー30周年を記念して単独公演を一挙放送

2017.9.15 12:00

BUCK-TICK デビュー30周年を記念して単独公演を一挙放送サムネイル画像

BUCK-TICK

BUCK-TICKのデビュー30周年を記念して開催される2日間別メニューの単独公演が一挙放送される。

1987年9月21日にメジャーデビューしたBUCK-TICK。衝撃的なインパクトをもって日本の音楽シーンに登場した彼らは、1989年にリリースされたサードアルバム『TABOO』でチャート第1位を獲得し、トップアーティストの仲間入りを果たした。

それ以降も、不動のメンバーのもと、絶えず独特なポップセンスとダークな世界観を深く掘り下げ、後進のアーティストたちに多大な影響を与え続けてきた。

そんな彼らが、今年ついにメジャーデビュー30周年を迎えるのを記念し、9月23日、24日に東京・お台場J地区特設会場で単独公演を開催する。

WOWOWでは、両日別のセットリストで行なわれる公演の模様が一挙放送され、BUCK-TICKが創り上げてきた30年の歴史を振り返る。

関連画像

関連記事

関連リンク