あのブレイク芸人の仕事激減ぶりにバカリズムが「その減り方…」不倫報道にも言及

2017.9.7 21:00

あのブレイク芸人の仕事激減ぶりにバカリズムが「その減り方…」不倫報道にも言及サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

6日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に出演したお笑い芸人・8.6秒バズーカーが現在の様子を明かした。

番組では2014年にリズム芸でブレイクを果たした8.6秒バズーカーをゲストに迎え、コンビに対する世間の声をリサーチしそれを元にトークを展開していった。

「この先は質素な生活を心がけてほしい」「見るからに一発屋芸人でしたね」「サングラスをしていることが好ましくない」などの世間の声が挙げられ、2015年には107本のテレビ出演を果たすも翌年には5本に減少し、さらには、はまやねんの不倫が報じられた8.6秒バズーカーに対し厳しい意見が多く見られた。

番組MCのバカリズムも「(仕事が)減るとは思ってたじゃないですか」と共演者に同意を求め、「その減り方、まさに謹慎並みでしたもんね」と話し、スタジオからは笑いが起こった。

また、トレードマークでもあるサングラスについて、田中シングルは「僕がサングラス外すと、結構先輩方に『お前は付けとけ』言われるんで」と明かし、番組MCのハライチ・澤部佑からお願いされ、サングラスを外すと田中の目を見た共演者たちは納得の声を漏らし「ブスなんだね」と感想を話していた。

さらに、今年1月に報道された不倫に対して、はまやねんが「9時間ロビーで遊んでいた」と言い訳したことに関して、バカリズムは「部屋に入って『手出してません』でも別に言い訳のレベルとしては同じだと思うんですよ。なぜ、わざわざこっち(ロビー)を選んだのかな」と疑問をぶつけ、「下手だなと思って」と発言した。

大ブレイクを果たしたがテレビでは見なくなった”一発屋芸人”は8.6秒バズーカーのほかにもたくさん存在し、「冷やし中華はじめました」で一躍人気芸人になったAMEMIYAは以前、テレビ番組に出演した際、月収約260万円だと公表し、共演者は「一発屋じゃないね」などの驚きのコメントを口にしていた。

関連画像

関連記事