菅田将暉、TGCでの熱唱中に思っていた人物を明かす「気になってステージ上でも…」

2017.9.5 21:15

菅田将暉、TGCでの熱唱中に思っていた人物を明かす「気になってステージ上でも…」サムネイル画像

菅田将暉

4日に放送された、ニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』で菅田が出演したイベント、東京ガールズコレクション(TGC)の裏話として、芸人コンビの三四郎と会った際のエピソードを振り返った。

菅田はステージの裏で三四郎と会った際、相田周二の髪型が坊主になっていることに気づいたという。

その時は特に髪型に言及することはなかったが、その数分後にステージのバックヤードに控えた際は相田は坊主ではなくなっており、菅田は「髪の毛ガンガンに生えてたから『あれっ!?髪の毛!?』」と話し、驚いた様子を語った。

この相田の髪型に対し菅田は「芸人さんやからといって変に触れていいわけなのかわからんし」と、戸惑いを隠せなかった様子をのぞかせ、その後も「俺の方を見てくるんですよ、無表情で。それは、触れていいものなのか、お前触れんなよっていう目のなのか」と、目は合っていたが相田と話さないまま出番になってしまい、多分髪の毛が生えたのはカツラをかぶっていたのでは?と話しながらも、今でもその真相は分からないと振り返った。

そしてステージに登場した際も「相田さんの髪の毛のことが気になって、ステージ上でも『息を吸う息を吐く』言いながらあれはどっちやったんやろうっていう」と、相田のことを考えながら歌唱してしまったと明かしていた。

この放送にTwitterでは「歌唱中に相田さんのカツラの事が浮かぶw」「三四郎の話を将暉くんがしている!!」「相田さんはヅラだったねww」と盛り上がりを見せていた。

過去の同番組でもTwitterでの反応があった発言があり、菅田が出演した『仮面ライダーW』に関して触れ「当時を知る人のためにやらしてもらっていいですか」と話しながら「変身」と、仮面ライダーWに変身する際の決め台詞を放ったことがあった。この発言にTwitterでは「これはレアやーー」「菅田将暉の変身の懐かしい感動」と反響があったようだ。

関連画像

関連記事