新妻聖子、2人の間で揺れた恋に意外な展開?21年ぶりの思わぬ出来事に、感動の声も

2017.8.31 21:05

新妻聖子、2人の間で揺れた恋に意外な展開?21年ぶりの思わぬ出来事に、感動の声もサムネイル画像

新妻聖子

30日に放送されたテレビ朝日系「あいつ今何してる?」に出演したミュージカル女優・新妻聖子が同級生の再会のキッカケとなった。

番組では新妻が小学生時代に揺れていたという2人の男性の同級生に連絡を取り、現在の様子を放送した。その中で、同級生2人の意外な関係が明かされた。

2人は保育園から小学校6年生までずっと同じクラスで、新妻も「仲良かった」と振り返っていたのだが、中学時代に些細なことでケンカをしてしまい、そのまま仲直りをせずに21年間を絶縁状態で過ごしたという。

仲が良かった2人は中学生になるといつしかライバル的な存在になり、お互いを意識しすぎた結果、絶縁状態になってしまったそうだ。そんな2人が番組で再会を果たした。

2人を会わせる前に番組スタッフがそれぞれに話を聞くと、一方は「腹割って話できれば」と語り、もう一方も「いい機会かなと思って」と心境を口にするも、お互いに緊張した様子を見せた。

番組スタッフも退室し、2人だけの空間で21年ぶりの再会を果たすと「すげー照れくさいね」と気まずさが漂いながらも、お互い笑顔を見せていた。2人は「ちゃんと話できればよかったけどね」「自分のことしか考えてなかった」と言葉を交わし、「生きてる間に会うとは思ってなかったからね」と再会を喜んでいるようだった。

そして、「仲直りしますか」と一方が切り出し、握手をして21年間の関係が無事和解されると、スタジオで一部始終を見ていた新妻は拍手をしながら「良かった」と何度も繰り返し、MCのネプチューン名倉も「いい番組だな!」と感動している様子だった。

新妻は9月14日(木)に札幌で開催される日タイ修好130周年記念イベント『アメージング・タイランド in 札幌 2017』に出演が決定している。

関連画像

関連記事