『おじゃMAP!!』での”本気ダンス”にMAXやSKE48、遼河はるひらから感想続々「必死でした」「親指から血が…」

2017.8.31 21:15

『おじゃMAP!!』での”本気ダンス”にMAXやSKE48、遼河はるひらから感想続々「必死でした」「親指から血が…」サムネイル画像

MAX

30日のフジテレビ系「おじゃMAP!!」で放送されたダンスが話題を呼んでいる。

番組では、名古屋で開催される”にっぽんど真ん中祭り”への出演を依頼され、香取慎吾、山崎弘也など30人の芸能人が集結した。

就職や出産などの理由でメンバーが抜けてしまったダンスチームを助けるべく、MAXや大澄賢也、遼河はるひ、SKE48、コウメ太夫がダンスの練習に励んだ。ダンスの振り付けは難易度が高いにもかかわらず、練習時間はイベント本番までの5時間ほどしかなく、ひたすら真剣に踊り続けた。

目標にしていた『前夜祭大賞』の3位以内には入れなかったが、祭りは盛り上がりを見せ幕を閉じた。

この企画の感想を出演者たちがそれそれブログに綴っており、遼河は「おじゃマップで。。ダンス!!!!」というタイトルで「なんと!!!!!なん年ぶりに。。めちゃくちゃ激しく踊りました!!!」「ダンスのスタートの振りが激しすぎて。。。笑 本番おわりに、親指から血がでてました。。」と振り返り、衣装姿の自身の写真を掲載している。

さらに、大澄も自身のブログに「一日中、どんだけ踊るんだーていうロケでしたー」とコウメ太夫との2ショット写真を公開した。

SKE48の日高優月もブログに「朝から晩まで脳みそと体力と…自分と戦っていました!」「今までいろんな楽曲覚えてきたけど1番難しかったと言うか、苦戦しました。。」とダンスの難しさを綴っており、MAXのNANAも自身のTwitterアカウントに「ついていくのに、とにかく必死でしたが 楽しんでもらえてたら嬉しいです」とコメントを添え、MAX4人でポーズを取っている写真を投稿した。

また、久しぶりに香取が踊る様子に視聴者はTwitterで「久々に慎吾くんのやりきったキラキラした笑顔がみれて、心から嬉しかった!」「やっぱり、慎吾には踊っててほしいし歌っててほしいな」「慎吾のまじダンスに涙しました」などのコメントを寄せていた。

香取は以前、同番組で一般の女性から結婚式のプロデュースを依頼され、その中で料理をその場で調理し、「SMAP×SMAP」の看板コーナーであった「BISTRO SMAP」でお馴染みだった「ウィムッシュ!」の掛け声などを披露し、反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事