KinKi Kidsと関ジャニ∞大倉が長瀬智也の驚きの天然エピソード明かす「カメラをセットしてて…」

2017.8.28 21:15

KinKi Kidsと関ジャニ∞大倉が長瀬智也の驚きの天然エピソード明かす「カメラをセットしてて…」サムネイル画像

27日に放送されたテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」に出演したKinKi KidsがTOKIO・長瀬智也とのエピソードを披露した。

番組ではKinKi Kidsをゲストに迎え、20年間ヒットを続ける理由や苦悩などについてトークを展開した。その中で、プライベートでも親交の深い長瀬との過去を語った。

VTR出演した長瀬がKinKi Kidsの2人組ならではの苦労や、現在の2人について「すごくいい顔してるなって思います」と話した。これに堂本光一は「よく見てくれてる」と感想を語り、「すごく大切な存在」と明かしていた。

続けて、光一が「14、5(歳)から知ってるから」と話すと、堂本剛は「彼が間違えてドッグフード食べてる時期から知ってるから」と発言し、共演者から笑いが起こった。

2人はジュニア時代に寮生活していた頃、ビデオを撮るのが流行っていたと振り返った。光一は「カメラをセットしてて、長瀬も回ってると思わなかったんだろうね」と前置きをして、長瀬が食べ物を持ってきて食べていたと説明した。ビデオには、だんだん味に異変を感じ、確認した長瀬が「ドッグフードだー!」と大声をあげ、走り去った様子が映っていたという。

すると、関ジャニ∞の大倉忠義が「まったく同じようなこと最近あったなと思って」と話し出し、長瀬と蕎麦屋に一緒に行ったと明かした。そして、「(長瀬が)『薄いな、ここの蕎麦』って言ってたんですけど、(蕎麦をつゆにつけず)湯飲みに入れてたんですよ」と長瀬の天然エピソードを披露し、スタジオは再び笑いに包まれた。

長瀬は今年、突発性難聴と診断された剛に代わり、テレビ東京系「テレ東音楽祭2017」に出演したことで、Twitterでは「まさか光ちゃんと長瀬くんのコラボが見られるなんて……!!!」「剛くん悲しいけど長瀬くん最高だ」など大きな反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事