嵐・櫻井翔が痴漢に遭った過去を告白し、その弊害も暴露「あまりにも面白かったから…」

2017.8.24 21:05

嵐・櫻井翔が痴漢に遭った過去を告白し、その弊害も暴露「あまりにも面白かったから…」サムネイル画像

23日に放送された日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に出演した嵐の櫻井翔が過去に痴漢に遭っていたことを明かした。

番組では”女子並みに可愛らしい男”と題して、今話題のMattとアルピニスト・野口健と櫻井をゲストに迎え、幼少期やプライベートについてトークを展開した。

その中で、”Mattの恋愛対象は男性なのではないか?”という話題に及ぶと、Mattは「それはないです」と否定したが、「電車とかで結構そういうお誘いはあるんですけど」と発言しスタジオからは驚きの声が上がった。

すると、櫻井が「僕もありましたよ」と電車での痴漢にあったことがあるとして、「下北から新宿までの間、ずーっとへそコリコリされてました」と振り返ると共演者から笑いや悲鳴が上がったが、櫻井は「その日コンサートだったんですよ、横浜アリーナで」と前置きをして、「そのエピソードあまりにも面白かったから、(コンサートの)MCで話したんですよ」と明かした。

しかし、その日がちょうど記者が取材に入っていた公演だったため、通常だと「嵐横浜アリーナで何万人コンサート」などとかっこよくなるはずの新聞の大きな見出しが『へそコリコリ痴漢』となってしまったそうだ。

番組MCのフットボールアワー・後藤輝基が「(痴漢されたら)怖いから何も言われへんねや?」と当時の心境を聞くと、櫻井はMattの方を向き「そうだよね」と同意を求め、「女性がよく言うのはね。そればっかりはよくわかりました」と力強く話した。

櫻井は8月26日〜27日に放送される日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」に出演し、亀梨和也、小山慶一郎とともにメインパーソナリティーを務める。

関連画像

関連記事