真夏のNHK歌番組で勝手に紅白気分満喫!?でチュート徳井もツッコミ!「シブヤノオト and more FES.」に出演した感想をC&Kに直撃

2017.8.21 17:24

真夏のNHK歌番組で勝手に紅白気分満喫!?でチュート徳井もツッコミ!「シブヤノオト and more FES.」に出演した感想をC&Kに直撃サムネイル画像

C&K

19日に放送されたNHK「シブヤノオト and more FES.」に出演したC&K(シーアンドケー)が、番組出演の感想をE-TALENTBANKに寄せた。

放送では、2人の紹介VTRから「紅白歌合戦」への出演アピール一色。赤と白の2色のスーツに身を包み、紅白の旗を立てたライブ会場で紅白出場を宣言している様子や、NHKのある東京・渋谷で「目標紅白出場」と大きく書かれたアドトラックを走らせている映像などが流された。

また、昔の紅白歌合戦ではよく見かけられた演出で、初出場のアーティストが歌を披露する前に、会場で見守る両親に話を聞くというものがあったが、この日は目標とする紅白歌合戦のシミュレーションをしたいとして、これを再現することに。そのために鹿児島からKEEN(キーン)の両親が会場に駆けつけたことが明かされると、チュートリアル徳井は「お父さんお母さん、これ別に紅白じゃないですよ!?」とツッコミを入れていた。

当日の衣装は「紅白」を混ぜた色という意味でピンクのジャケットを着るなど、ありとあらゆる角度から紅白歌合戦への猛烈アピールをして、この日の番組出演に臨んだ彼ら。肝心のパフォーマンスでは、最新のヒット曲「Y」を披露。彼らが歌い始めると、それまでの笑いが溢れる雰囲気が一変し、その透き通る歌声が会場にいた人たちを魅了していた様子だった。

このパフォーマンスを見たKEENの父・芳水さんは「今度はホンマもん(紅白歌合戦)でもう一回聞きたいですね」と感想をコメントしていた。

そして、E-TALENTBANKが、番組出演を終えたC&Kに感想を聞いてみた。

ー番組出演を終えてみて、感想を聞かせてください。
・もうイメージは完全にできました!あとは、出るだけです!(CLIEVY)
・紅白のシュミレーションとはいえ、両親と一緒に出演できたことを大変嬉しく思いました!
きっと紅白に出場できたら今まで流すのをこらえ続けた涙が滝のように流れると思います。(KEEN)

ー「紅白歌合戦出場」に向けての猛烈アピールが印象的ですが、ご本人として感触はいかがでしたか。
・出たい時に猛アピールするってことは、出れなかったときの猛アピールもあると思うのでよろしくお願いします!(CLIEVY)
・感触とかはどういう風に皆さんに伝わったかで変わることなので、一概に言うことはできません。ですが、僕らのデビュー前からの夢、10年以上の日々で常な声高らかに紅白に出場したいと言い続けてきました。これは僕たちの誇りであり、この思いが叶ったとき、きっとC&Kは全国の多くの応援してくれている方々の心に大きな感動をプレゼントできると思います。もはやC&K2人だけの夢ではなくなっているのです。(KEEN)

ーファンの皆さんへ一言お願いします。
・cとkをつなぐ人たちが、&となり僕らをいつも強くしてくれる!ありがとうです!(CLIEVY)
・僕ら2人だけの声では、ここまでくることなど到底叶わなかったと思います。2人をつなぐ&の皆さんの声が、何より心強いです!本当にいつも愛をありがとうございます!心から感謝です!(KEEN)

例年11月の下旬頃に出場者が発表されているため、当然まだ今年の紅白歌合戦の出場者は発表されていないが、彼らの熱烈なラブコールは「紅白歌合戦」まで届くのか?今後の行方を見守っていきたい。

関連画像

関連記事