浅野忠信、木村拓哉が「オーディション落ちてる」と語った意外な作品を明かす

2017.8.18 20:50

浅野忠信、木村拓哉が「オーディション落ちてる」と語った意外な作品を明かすサムネイル画像

17日に放送されたTBS系『櫻井・有吉 THE夜会』に俳優の浅野忠信が出演し、過去に共演した木村拓哉とのエピソードを話す場面があった。

番組内で浅野は、今年放送されたTBSドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』で武田鉄矢と29年ぶりに共演したのだと話した。武田とは浅野のデビュー作品である『金八先生』第三シリーズでも共演していたのだという。

また浅野は『A LIFE〜愛しき人〜』で共演した木村拓哉から「俺、金八のオーディション落ちてるからね」という話を聞いたのだといい、浅野は「木村さんも受けてたんだ!?って、いやびっくりしました。俺でよかったのかなと思いましたけどね」と、その時の驚きを語っていた。

浅野と木村のエピソードは過去にも公にされており、『A LIFE〜愛しき人〜』で浅野がクランクアップした際は2人で抱き合い「やったぜー!なんとか乗り越えることができました」と喜びを爆発させるなど、関係性が明かされていた。

関連画像

関連記事