千原ジュニアとケンコバ、NMB48・須藤”結婚宣言”の背景を予想「誰かがこう、糸引いて…」「一番ビビったのは…」

2017.8.16 20:00

千原ジュニアとケンコバ、NMB48・須藤”結婚宣言”の背景を予想「誰かがこう、糸引いて…」「一番ビビったのは…」サムネイル画像

15日に読売テレビ系で放送された『にけつッ!!』に出演する、芸人のケンドーコバヤシと千原ジュニアが、総選挙で結婚宣言をしたNMB48・須藤凜々花について言及する場面があった。

番組内で千原は、須藤の言動に関して「20歳の子が『よっしゃ、ここで爆弾落としたんねん』って、俺、1人でできるかなと思うねん」と、あの流れは須藤1人が決めたわけではないのでは、と持論を展開。続けて「NMB、吉本やねん。吉本の誰かがこう、糸引いてんちゃうかな」と予想を話すとスタジオは笑いに包まれた。

千原はそう考える理由として、「あれで(みんな須藤の)名前知ったわけやん。」「NMB卒業みたいなことになったら、バラエティ全部出るで。全部出るで、ほんなら…」と、指でお金のマークを作りながら自身の解釈を述べ、ケンドーも「まぁ回収、収穫の時期がきますよね。秋がきます」と同意。

また、ケンドーは「一番ビビったのは相手の男性じゃないかと思うんですよね。あんな事公の場で言われたらね。一般の方かなんかでしょ?『明日から俺もう自由きかへんのちゃうの』」と相手男性の気持ちを察した。そして「お互い若いでしょうし、永遠の愛なんて誓えるんですかね。それが心配。」と若い2人を気遣う姿勢を見せた。

ケンドーは過去にも”結婚宣言”に関して言及しており、共演した柏木由紀に「この時でしょ、過激な帽子パッて見せたの」と、須藤の一連騒動を絡めて柏木をイジり、柏木は「私はやってません、それは別です」と否定しながら「嫌だったんですよ、今日の生放送!」と本音を吐露していた。

関連画像

関連記事