雨のパレード、リリースに先駆けて初回限定盤のライブティザー映像を公開!さらに台湾公演も決定&インディー時代のCDが通販開始!

2017.8.16 12:00

雨のパレード、リリースに先駆けて初回限定盤のライブティザー映像を公開!さらに台湾公演も決定&インディー時代のCDが通販開始!サムネイル画像

雨のパレード

テレビ東京系ドラマ24「下北沢ダイハード」エンディングテーマとして初のドラマタイアップとなるシングルを8月23日にリリース、またドラマのエンディングにはメンバー全員が出演し、Vo.福永が柄本明を目で追うという渾身の演技を見せ話題となっている雨のパレード。

そんな雨のパレード新曲、「Shoes」の初回限定盤に入っている「Live at TOKYO-AKASAKA BLITZ 2017.4.14」の映像の一部が本日公開となった。今回、初回限定盤に入っている映像は今年4月14日に赤坂BLITZにて行われた前回ツアーファイナルの模様をあますところなく収録した充実した内容。その中から選りすぐりの映像を編集したティザーとなっている。

また先日、鹿児島の追加公演を発表したばかりだが、さらにワンマンツアー2017「Untraveled」の番外公演として台湾公演が発表となった。バンド初となる海外公演となる為、この貴重なパフォーマンスをぜひ体感していただきたい。

そして今回もう一つのニュースが!現在、購入が非常に困難になっているインディ時代の2タイトルのCDだが、このたび通販を開始することが決定。「sense」「new place」の2タイトルが対象となるのだが、この1年でファンになった方達が現在CDショップに行ってもなかなか購入できない商品を通販サイトで購入することが可能に。さらにツアーの定番商品「ロゴキャンバストート」「ロゴナップサック」も同時に通販で購入することができる。

関連画像

関連記事

関連リンク