好感度上昇中・出川哲朗、推定年収1億円を全力否定も、アンタ柴田「もらってんな、これ」

2017.8.10 20:30

好感度上昇中・出川哲朗、推定年収1億円を全力否定も、アンタ柴田「もらってんな、これ」サムネイル画像

出川哲朗

9日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に出演したお笑い芸人・出川哲朗が自身の年収について語った。

番組では出川対する”世間の声”をリサーチし、それを元にトークを展開していった。出川に関しての世間の声には「最高に面白い」「かわいい」といったものあり、好感度が上昇している様子が見られる中、「最近、たくさんの人気番組に出てCMにも出て、冠番組までもって凄い稼いでいると思うのですが、ぶっちゃけ貯金はいくらありますか?」という質問が飛び出した。

この世間からの疑問に出川は高級車であるポルシェを愛用していると話し、「この車に乗るためにライオンとかクマとかと戦ってきた」と振り返った。

すると、番組MCのバカリズムが出川に「(貯金は)そんなにないんですか?」と再び問うと、出川は「いやらしい話になっちゃうけど」と前置きをして、「芸人はなぜか年上の人が絶対に払うじゃん。もちろん僕が毎回払うし」とお笑い界のルールを明らかにし、貯金が少ない理由を語った。

しかし、有名な芸能レポーターが出川の年収を1億円だと推定し、これにスタジをは驚きの悲鳴を上げた。出川は「テレビは怖い!怖い!1億円もあるわけないじゃん!」と全力で否定し、「芸能界ってMCやんないとギャラが上がらないんです」「ひな壇芸人たちはいつまで経ってもギャラは上がらないんです。MCやった途端にそれが10倍になる!」と声高く主張した。

これに共演者たちが出川の冠番組が始まったことを指摘すると、出川は口ごもってしまい、その様子を見たアンタッチャブル・柴田英嗣が「もらってんな、これ」と感想を漏らした。

出川は以前、あるテレビ番組で、嵐の松本潤が一時期苦手だったと明かしたことがあった。番組内で松本が激怒するというドッキリに引っかかったためだったが、「このパターンのドッキリで一番怖かったのが、松本くんと安岡力也さん」というほど怖かったと語っていた。

関連画像

関連記事