三代目JSB・登坂広臣の隠された素顔が発覚!? ネットでは「爆笑」の声

2017.8.9 20:59

三代目JSB・登坂広臣の隠された素顔が発覚!? ネットでは「爆笑」の声サムネイル画像

登坂広臣

8日に放送された日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」に出演した三代目J Soul Brothers・登坂広臣の発言がネットで話題になっている。

番組では同メンバーである山下健二郎と登坂をゲストに迎え、2人の興味があるキーワードなどを発表し、トークを展開していった。

登坂は自身が東京出身ということから、方言を話す女性に魅力を感じると明かし、好きな方言は博多弁だと話した。さらには番組MCのフットボールアワー・後藤輝基が好きな女性のタイプについて「女性、パッと見たとき、最初どこ見る?」と質問すると、登坂は”顔”と答え、自身の恋愛観を垣間見せた。

また、現役大学生で心理学を学んでいるお笑い芸人・夢屋まさるが作った心理テストを2人が体験した。水平線と太陽を描くことによってその人の性欲の強さがわかるという。心理テストの結果、登坂は水平線の上に大きく輝く太陽を描き、夢屋に「これは絶倫タイプです」と判断された。

この放送に視聴者は「方言も心理テストも登坂の脳内丸出しだった」「もともとばれてますよ、はい笑」「いや、登坂絶倫は笑った。爆笑」「登坂広臣絶倫とかやばいわ」など、たくさんのコメントでTwitterを賑わせた。

登坂はソロプロジェクトを始動しており、7月27日(木)にデジタル・シングル「WASTED LOVE」をリリースした。この曲は世界のトップDJ / 音楽プロデューサーのAfrojackとの共同プロデュースで制作され、登坂がアムステルダム(オランダ)でAfrojackと共にトラックまでも拘り、作詞も手掛けた渾身の1曲となっている。

関連画像

関連記事