DJダイノジ大地が『飲むTENGA』をテーマに、 日本をアゲアゲにするオリジナルラップを熱唱

2017.8.8 17:30

DJダイノジ大地が『飲むTENGA』をテーマに、 日本をアゲアゲにするオリジナルラップを熱唱サムネイル画像

ダイノジ大谷ノブ彦はDJとして参加

TENGA初​!​エナジードリンク「TENGA NIGHT CHARGE(テンガナイトチャージ)」のWEB CMが公開された。

このWEB CMはラップミュージックビデオ仕立てになっており、「TENGA NIGHT CHARGE」 (通称:飲むTENGA)が日本をアゲアゲにギンギンにするというコンセプトでオリジナルのラップ楽曲「TENGA GIN☆GIN NIGHT」を制作したという。 楽曲の作詞・作曲はオトノ葉Entertainmentのラッパーとして活動していたマチーデフ氏が担当している。

またCMにはお笑いコンビ“DJダイノジ”の大地洋輔が熱唱し、大谷ノブ彦はDJとして出演、さらに芥川賞作家の羽田圭介や、コラムニストの辛酸なめ子、グラビアアイドルの清水あいり、上岡楓らが参加している。 ミュージシャンからは感覚ピエロの横山直弘、ラッパーのZEN-LA-ROCK、そしてエンターテイメント集団のあやまんJAPANが アドレナリン放出状態で一心に踊り狂っている。

ハイテンションなあやまんJAPAN

DJダイノジ大地が『飲むTENGA』をテーマに、 日本をアゲアゲにするオリジナルラップを熱唱画像40982

あやまんJAPAN

ラップを披露したDJダイノジ大地

DJダイノジ大地が『飲むTENGA』をテーマに、 日本をアゲアゲにするオリジナルラップを熱唱画像40981

DJダイノジ大地

このWEB CMの撮影では業界初の試みとして、SNS発信自由のCM撮影として実施したため、著名人含め多くのスタッフ が撮影の様子を自身のSNSした。その結果、撮影中の深夜にも関わらずハッシュタグ「#飲む TENGA」はツイッタートレンドワードランキング6位までに上昇。 撮影のタイミングから話題騒然の作品となっていた。

またCM内で登場するデコトラックは「神輿」をコンセプトに制作。総改造費はなんと4000万以上掛かったという ド派手な仕上がりになっている。

DJダイノジ大地コメント

本当にできちゃいましたね!初めはこのオファーも嘘かと思うくらい のヤバそうな内容でしたからね。笑 キャスティング含め、すごい制作スタッフで、こんなやりたい放題歌っちゃって大丈夫なの?って感じで、アゲすぎて汗びちゃびちゃで、 とにかくスゲーーやつできました!マジで優勝!ただ、やっぱりラップは難しかったですね。マチ―デフさんに指導してもらいながら、意識飛ぶくらい全力でラップやってやりました。アガること間違いなしの歌詞と熱気を是非感じてもらいたいです。 この曲で、世界変わっちゃうかな?変わっちゃうかもしれないな。 一回聞いたら癖になるこの曲でギンギンになりましょー!

DJダイノジ大谷コメント

このお話しを頂いた時は本当にうれしくて、撮影が楽しみでしたね。 いつもTENGAさんにはお世話になっているのですが、今回は女性も男性もみんながエナジーチャージできる飲むテンガのWEB CMと聞いて、そんな画期的な商品のミュージックビデオを作るなんて!とワクワクしながら挑んだ撮影は、アドレナリン出まくりで訳分かんないくらいぶちあがったクレイジーな作品になりました! でも、普段ラジオMCと全国でDJツアーやりすぎて声ガラッガラで、 僕の声は入ってないけども。。笑 最高にクレイジーハッピーなこの曲で、みんなで日本アゲアゲにしていこうや!なにもかも楽しんだもん勝ち!

  「TENGA GIN☆GIN NIGHT」MV -TENGA NIGHT CHARGE-

関連記事

関連リンク