小倉優子の再婚について江原啓之が言及「そんなに遠い先じゃなく…」

2017.7.26 20:15

小倉優子の再婚について江原啓之が言及「そんなに遠い先じゃなく…」サムネイル画像

小倉優子 / (c)E-TALENTBANK

25日に放送された日本テレビ系「火曜サプライズ」に出演した小倉優子が自身の悩みを告白した。

番組ではスピリチュアルカウンセラー・江原啓之がゲスト出演した小倉優子の悩みを聞き、アドバイスを行った。

2011年に結婚し、その後2人の子供を出産したが、今年の3月に離婚を発表した小倉は江原に「私はこのまま1人で頑張っていけますでしょうか?」と仕事復帰してからずっとハイテンションを保ってきたが、この先もやっていけるのかを相談した。

これに江原は「大変失礼な言い方なんですけどね、私はね、小倉さん離婚良かったと思う」と将来のことを見据えると小倉の決断は正解だったと語った。そして、小倉の相談に関して江原は「(1人では)頑張っていけないです」と話し、続けて「再婚されます」と断言した。

江原は小倉の子供についても触れ「上のお子さんね、すごくしっかりしてる。だから今すごく頑張ってる」と語った。さらに、小倉の長男を”空気を読む子”と明かし、「今、協力してるって気負いがあるんですよ、お子さんに」という江原の言葉に小倉は「それは本当にそうです」と大きく頷いた。

すると江原は「これがずーっと続けると、この子は常に頑張ってなきゃいけない子になっちゃう」と話し、「それのために、再婚っていうのがあった時に一番いい形が出来上がりますよ」と小倉に再婚を薦め、「そんなに遠い先じゃなく…」と発言し、「今までの優子さんだったら選ばないような人」「真面目な人ですよ。ものすごく優しい人」と再婚相手についても予想した。

これに小倉は「大概のことは、もう私は受け入れられると思うんですね」と語り「だけど一途な人がいいです。そこだけはやっぱり変えられないかなと思います」と自身の理想を口にした。

小倉は以前、テレビ番組に出演した際、離婚後のタレント活動について悩んでいると明かし、お笑い芸人のカズレーザーに新しいキャラクターを提案されていた。

関連画像

関連記事