関口メンディー”筋肉対決”で芸人とバトル!まさかの結果にネットは「すげーなー」「さすがやわ」

2017.7.19 19:30

関口メンディー”筋肉対決”で芸人とバトル!まさかの結果にネットは「すげーなー」「さすがやわ」サムネイル画像

HONEST BOYZ

18日に放送された日本テレビ系番組『ウチのガヤがすみません』で、関口メンディーが芸人と腕立て伏せ対決をする場面があった。

番組内では、筋肉芸人と呼ばれている芸人たちが、芸能界最強と言われている関口に”筋肉対決”をさせて欲しいと声を上げた。

そして筋肉芸人の中から、ジャスティス岩倉が登場。現在も予備自衛官として訓練しながらベンチプレス200キロを持ち上げるという岩倉が、関口と腕立て伏せで対決することとなった。

ルールは1分間にどちらが多く腕立て伏せできるかというもの。序盤は互角の戦いを見せていたものの、徐々に両者に開きが出てくる。結果、95回と83回でジャスティス岩倉に軍配が上がった。

この結果に司会のヒロミは「ジャスティス!勝っちゃダメだろ!」とツッコミ。他の筋肉芸人も「番組が思っていた以上に(岩倉が)スゴかった」と声をあげてスタジオの笑いを誘い、岩倉と関口は両手で握手を交わしあっていた。

放送を見ていたTwitterユーザーからは「ジャスティス岩倉の腕周りわたしの太ももより太い」「うちのガヤがすいません!の腕立てジャスティスさすがやわ」「メンさんもジャスティス岩倉って人もすげーなー」と、様々な感想が寄せられていた。

関口の筋肉に関しては、過去にもネットで話題になっていたことがあった。GENERATIONSの公式Twitterアカウントで関口は、受験生の試験勉強の追い込みを気遣いながら「自分も追い込んで頑張ります。」と、筋トレの迫力写真を掲載。ユーザーからも「メンさんに応援されたらやるしかない」「勇気出ます」と話題を呼んでいた。

関連画像

関連記事