スピッツ、毎年恒例のレギュラーイベントを今年も開催

2017.7.18 17:00

スピッツ、毎年恒例のレギュラーイベントを今年も開催サムネイル画像

スピッツ

現在結成30周年記念ツアーを開催中のスピッツより、新たな知らせが届いた。

昨年、イベント開催20周年を豪華出演者とともに盛大に祝った「ロックロックこんにちは!」(大阪)、そして、バラエティーに富んだ出演者らと東北各6県のホールを毎年順に巡ってきた「ロックのほそ道」(宮城)、さらに8823ステージと3373ステージという会場内に設置された2つのステージを楽しむことができる「新木場サンセット」(東京)が、今年は恒例の夏ではなく、冬に開催されるとのこと。

毎年、スピッツのメンバーも他の出演者のライヴをオーディエンスと同じように楽しんでいるというこれらの3イベント。今年は、大阪・宮城・東京での開催となる。

現在開催中の結成30周年ツアーや通常ツアーとは違い、ライヴハウスでの開催となるため、スピッツのライヴを至近距離で体感することができ、メンバーも気になるイベント出演者の中から、新たにお気に入りのミュージシャンや音楽に出逢えるのもスピッツイベントのお楽しみのひとつ。早速、発表されたばかりのスケジュールをチェックしてみてはいかがだろうか。

夏フェスと冬フェスの合間、ぽっかり心に穴が空いてしまうであろう音楽好きの心を満たしてくれるにちがいない。

関連画像

関連記事

関連リンク