“太陽の声”Leola待望の1stアルバム、初登場でオリコントップ10入り&初のワンマンツアーも開催決定

2017.7.13 12:00

“太陽の声”Leola待望の1stアルバム、初登場でオリコントップ10入り&初のワンマンツアーも開催決定サムネイル画像

Leola

いま10代、20代の女性を中心に人気急上昇中のLeolaが、自身初となる1stアルバムをリリース、オリコンアルバムデイリーチャート初登場9位を記録する快調なスタートを切った。

Leolaはデビュー以来、本人のキャラクターやサウンドからも常に海や太陽を感じさせる“ビーチミュージック”を奏でるアーティストとして、高い人気を博している。また、歴代のMVでは、楽曲のクオリティの高さにくわえ、スマホによる自撮りや、インスタグラムを思わせるシーンや構成アイディアが話題を呼び、まさに今の若者たちのお手本ともなるような存在だ。それを証明するかのように、6月27日に先行配信された「コイセヨワタシ。」は、LINE MUSICにて配信開始直後にリアルタイムチャート1位、初日デイリーチャート2位を獲得した。

そのLeolaがデビューから1年強を経て、遂に1stアルバムをリリース。このアルバムには歴代のシングル表題曲がすべて網羅され、全12曲が収められている。特に代表曲である「Let it fly」、「コイセヨワタシ。」や、「Mr.Right」など、女子の恋心をいやが上にもフル加速させる、ストレート&ポジティヴな恋ウタメッセージが、太陽の如く聴く者の心を明るく照らしてくれる。そして、既にリリースされているお馴染みの楽曲もアルバムに収録される事でまた新たな表情をのぞかせ、今だからこそ、あえて「アルバム」というフォーマットで全編を通して聴ききたい作品に仕上がっている。また、初回限定盤に収録されるミュージックビデオのメイキングや、ハワイで収録された特典映像など、ここでしか観ることが出来ないコンテンツにも注目だ。

なお、Leolaとして初となるワンマンツアーがアルバムリリースと同時に発表され、すでにファンの間では大きな話題となっている。

関連画像

関連記事

関連リンク