稲垣吾郎も困惑? 関西のおばちゃんの仰天行動に、くわばたりえツッコミ「あんたが1番怖いねん」

2017.6.29 7:10

稲垣吾郎も困惑? 関西のおばちゃんの仰天行動に、くわばたりえツッコミ「あんたが1番怖いねん」サムネイル画像

27日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」で、クワバタオハラのくわばたりえが、大阪で起きた稲垣吾郎との驚きのエピソードを披露する場面があった。

番組では「上品レディーvsノット上品関西女SP」というテーマで、関西人ならではの“あるある話”を中心にトークを展開した。くわばたはそこで“ビックリした関西女の言動”としてエピソードを語りだした。

くわばたによると、8年前に放送されていた稲垣と芸人らの深夜番組のスペシャル企画で、大阪・通天閣付近でロケをすることになったのだそう。

稲垣が同行していることもあり「結構人集まって大変やろなあ」と出演者たちは思っていたが、案の定稲垣を一目見たいがために、街中の人が集まってくるほど大騒ぎになったのだという。

するとこのとき1人の関西人と思われるおばちゃんが「撮影中やから(よそに)行きなさい!」と仕切りだして、ボディーガードのように稲垣の前を陣取ったそう。「大丈夫か怖くないか?」などと声をかけていたそうで、くわばたは「あんたが1番怖いねん!」と当時の様子にツッコミを入れてスタジオの笑いを誘った。

その後おばちゃんはスタッフにつまみ出されたが、当人は「なんでーや、なんでーや、守ったったやないか」と最後まで抵抗をしていたのだそう。このエピソードに司会の明石家さんまは「分かるわあ」と大阪ならではのエピソードに共感していた。

くわばたが話したのは8年前のエピソードとなるが、現在も元メンバーが出演したCMや番組の商品などを購入して経済効果を生む現象「アベノミクス」ならぬ「スマノミクス」が起こるなど、解散後もSMAPメンバーの人気は継続中と言えるだろう。

関連画像

関連記事