「ミュージック・ジャケット大賞」ホルモン、赤い公園、E-girls、かせきさいだぁなど大賞候補50作品が発表!王冠は誰の手に?

2014.5.29 19:06

「ミュージック・ジャケット大賞」ホルモン、赤い公園、E-girls、かせきさいだぁなど大賞候補50作品が発表!王冠は誰の手に?サムネイル画像

今年で4回目を迎える「ミュージック・ジャケット大賞」の大賞候補50作品が発表された。

この賞はジャケットデザインの素晴らしさをリスナーに感じてもらうという趣旨のもとで2011年につくられた。これまでに、きゃりーぱみゅぱみゅ『もしもし原宿』、Yun*chi『Yun*chi』が大賞に選ばれている。

対象となる作品は2013年4月1日から2014年3月31日の期間に、日本レコード協会会員社(59社)より発売された国内制作の音楽CD作品。

大賞候補50作品が現在公式サイトにて発表されており、昨年大賞に輝いたYun*chiの『Asterisk*』、赤い公園『風が知ってる/ひつじ屋さん』、冨田勲『展覧会の絵-Ultimate Edition-』マキシマム ザ ホルモン『予襲復讐』などがノミネート。昨年の音楽シーンを世界を股にかけてジャックし、貫禄を見せつけたダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』も名を連ねている。

審査方法は日本レコード協会正会員17社のデザイン業務担当者が、自社タイトル以外で秀逸と思われるタイトルを選出する一次審査。それに加えてウェブ投票と「Music Jacket Gallery 2014」開催会場での投票による二次審査で構成されている。

ウェブ投票は5月28日から7月4日17時までとなっているので、是非投票してみよう。

関連画像