11人体制の新生E-girlsがガーリーな姿を披露。様々な質問にも答える

2017.6.22 17:30

11人体制の新生E-girlsがガーリーな姿を披露。様々な質問にも答えるサムネイル画像

Ray2017年8月号(主婦の友社)

株式会社主婦の友社が、『Ray2017年8月号』を6月23日(金)に発売する。

8月号のカバーモデルは、Ray専属モデルで「E-girls」の佐藤晴美。2度めの単独表紙は、今号のテーマ「可愛いコがやっていることぜーんぶ!We Love Sweety」にあわせ、甘いピンク一色の世界に登場する。

巻頭の特集では、「はるおが実は・・・ふだんしてるコト」として、E-girlsやFlowerのパフォーマーやRayモデルとしてではない、普段の生活でしているあれこれを聞き出している。「実は毎日出前とってる」など、「!?」なはるおの日常を4ページで紹介している。

また、11人体制となり、新たなスタートを切ったE-girlsが全員そろってRayに初登場。いつものクールなイメージとはひと味違う、白のアイテムを身に着けてちょっぴりガーリーな彼女たちは超必見だ。

「Ray系女子大生だったら、どんな毎日を送りたい?」という質問に藤井夏恋は「可愛いブラウスとか着て、とことんガーリーにしたいな。Ray女子は絶対にモテるもん、モテて大変そう(笑)」と答えた。さらに、楓は「Rayみたいな女のコらしいファッションして、広い公園に行ってピクニックとか、してみたいなぁ」と願望を披露するなど、様々な質問を通じて、11人の魅力を引き出している。

関連画像

関連記事