松嶋尚美「しょっちゅうされる」夫の職務質問エピソードに鶴瓶ツッコミの理由とは?「しゃーない」

2017.6.22 21:10

松嶋尚美「しょっちゅうされる」夫の職務質問エピソードに鶴瓶ツッコミの理由とは?「しゃーない」サムネイル画像

21日深夜放送のテレビ東京系「きらきらアフロTM」で、お笑いタレントの松嶋尚美が夫でミュージシャンのヒサダトシヒロが職務質問を受けていたエピソードを語った。

松嶋と笑福亭鶴瓶は人の風体に関わるトークを展開していたが、松嶋は先日松嶋の夫が職務質問を受けていたのだと語る。

そして松嶋が「ルックスってね、大事かも」と言うと、鶴瓶は「お前んとこな、この辺(首元あたり)まで刺青入れとる。そんなもんお前、職質されたってしゃーないやろ」と指摘した。

松嶋によると、ヒサダはコンビニエンスストアに事務所の電気代を振り込みに行ったところ、駐車場で警察官が別の人物を職務質問をしている場面を目撃し、そのあとに「ちょっといいですか?」とヒサダへの職務質問がはじまってしまったのだそう。

時間は夜中の1時で、次の日は松嶋が早く家を出るためヒサダが朝から子どもたちの諸々の準備などをすることになっていたことから、ヒサダは早く帰りたいと主張。しかしそれが怪しまれてしまい、応援のパトカーも呼ばれて10人ほどの警察官に囲まれてしまったのだという。結局拘束は3時間にもおよんだのだと松嶋が語ると、スタジオからは驚きの声があがった。

松嶋は「しょっちゅう(職務質問を)されるみたいで、この間も新宿で……」と続けてエピソードを語り出したが、鶴瓶は「だから刺青やねん!刺青を消せ!」とツッコミを入れて、スタジオでは笑いが起こっていた。

松嶋の話したエピソードにネットでは「夜中の1時から3時間拘束は可哀想」「職質の話こわいね」といった声が寄せられている。

関連画像

関連記事