辻希美、三十路を迎え中澤裕子に謝罪「自分を説教したいです」

2017.6.20 20:50

辻希美、三十路を迎え中澤裕子に謝罪「自分を説教したいです」サムネイル画像

辻希美

17日に辻希美が自身のブログを更新し、誕生日を迎えて30歳になったと報告をした。

辻は『三十路』としたタイトルでブログを更新。『正直なりたくなくて でも、「30になったらこんなもんかって思うょ」って言われてたから、ドォーんと構えていたけどやっぱり30歳の壁は自分では信じられなぃ気持ちなぅです(原文ママ)』と、誕生日を迎えた心境を語った。

続けて『昔、中澤さんが三十路近い頃、「三十路〜三十路〜」って大声で叫んでいた自分を説教したいです  中澤さん、あの時は本当にすみませんでした』と涙の絵文字をいくつも添えながら、元モーニング娘。メンバーの中澤裕子を年齢でからかっていた過去を謝罪した。

Twitterでは辻が30歳を迎えたことに「あれだけ中澤姐さんを三十路呼ばわりしてた辻ちゃんが三十路…」「辻ちゃん三十路なの?????まじで???????」「辻ちゃんがついに三十路ですよ、27歳の中澤姐さんを三十路三十路いじってたあの子が」と、驚いた様子のコメントが寄せられていた。

辻らがモーニング娘。だった時代の話しに関しては、過去のネット番組で矢口真里が言及したいたことがあった。矢口は当時のメンバーとケンカすることはあったが「その日に解決したりとか、けっこう男っぽい仲の良さって感じですね。ネチネチしない」と語り、アイドルにつきものの“不仲説”を一蹴したことがあった。

関連画像

関連記事