HKT48指原莉乃が最後の総選挙を前に心情吐露。「心からしんどかったです」

2017.5.31 21:10

HKT48指原莉乃が最後の総選挙を前に心情吐露。「心からしんどかったです」サムネイル画像

(c)AKS

30日に公開された動画配信サービス「SHOWROOM」で、HKT48の指原莉乃が6月17日に開催されるAKB48の第9回選抜総選挙「AKB48 49thシングル選抜総選挙 ~まずは戦おう!話はそれからだ~」についての心情を語る場面があった。

同日に投票開始となった総選挙について指原は「投票してくださるみなさんに向けてなんですけど」と切り出し、「総選挙における私の役割がどうしても、悪役になってしまうので、みなさんに辛い思いをさせてしまうのが毎年、ホントに心からしんどかったです」と心情を吐露した。

今年が最後の出馬となることについては「すごく嬉しいです」と本音を明かし「最後の戦い、みんなでヒールになりきって、悪役軍団でみんなで頑張れたらいいなと私は思ってます」と前を向いた。

さらに指原は「来年からは思う存分好きなメンバーに、いろんなメンバーに投票してあげてください。今年はどうか、私1本で応援してくださると嬉しいです……本当に、いつも毎年、申し訳ございません」とコメントし「頼んだよ!信じてます。みんなのこと」とファンを鼓舞するのだった。

「AKB48 49thシングル選抜総選挙 ~まずは戦おう!話はそれからだ~」の投票期間は6月16日の午後15時までとなっており、開票は、6月17日、沖縄県豊見城市の豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチにて行われる予定。当日の様子はフジテレビ系「第9回AKB48総選挙SP」で19時から生中継される。

関連画像

関連記事