「NARUTO盤」も登場!DOES 7/2発売「紅蓮」アートワーク解禁

2014.5.21 14:39

「NARUTO盤」も登場!DOES 7/2発売「紅蓮」アートワーク解禁サムネイル画像

7月2日にTVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の新オープニングテーマの「紅蓮」(ぐれん)をリリースするDOESのアートワークが完成。

アーティスト写真、ジャケット写真、そして今回発売される「DOES盤」と「NARUTO盤」の2形態の詳細が発表され、「NARUTO盤」の描き下ろしスリーブの絵柄も解禁された。アーティスト写真はメンバー全員が赤く照らされ、既に公開されている「紅蓮」TVCMさながらの赤鬼が3人佇む構成で撮影されている。

「DOES盤」ジャケット写真は蓮の花が燃え、楽曲の激しさを象徴したような仕上がり。カップリング曲には初のBa.ヤス作詞作曲の「フューチャーボーイ」を、DVDにはB面集アルバム「OTHERSIDE OF DOES」収録の「遠くまで」と「紅蓮」のMusic Clipを収録する。

そして「NARUTO盤」のNARUTO描き下ろしスリーブは、NARUTOファンのメンバー自らが絵柄のリクエストをお願いし、ナルト達の戦いを「愛ゆえの光と影の戦い」と捉えてて制作した今回の楽曲「紅蓮」のイメージを表す秀逸な仕上がりになっている。

 

写真:(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

関連画像