スマスマでSMAPと「アナ雪」主題歌披露!May J.カヴァーアルバムが今世紀女性アーティスト初の8週連続オリコンTOP10入り

2014.5.20 17:02

スマスマでSMAPと「アナ雪」主題歌披露!May J.カヴァーアルバムが今世紀女性アーティスト初の8週連続オリコンTOP10入りサムネイル画像

May J.の最新カヴァーアルバム『Heartful Song Covers』(3月26日発売)が5月26日付の最新オリコン週間ランキングで4位を獲得し、発売から8週連続でのTOP10入りを果たした。

この記録は、坂本冬美『Love Songs~また君に恋してる~』(2009年10月発売)とシェネル『ラブ・ソングス』(2011年7月発売)の7週連続を上回り、女性アーティストのカヴァーアルバムとしては今世紀初のロングヒットとなる。

May J.は昨年6月に初のカヴァーアルバム『Summer Ballad Covers』を発売し、5週連続TOP10入り、累計30万枚の大ヒットを記録した。今作はその記録を更に上回り、自身の作品としても初の8週連続を達成した。すでに今作は25万枚を突破しており、前作カヴァーアルバムを超える勢いのロングセールスが続いている。

現在May J.は最新ディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌を担当していることでも話題となっており、「Let It Go~ありのままで~(エンドソング)」はレコチョク月間ランキングの4月度第2位、LIVE DAM週間総合ランキング第2位(集計期間:2014/05/11~2014/05/17)など、数々のチャートでも上位にランクインしている。

多数の音楽番組へ出演し、圧倒的歌唱力を披露しているMay J.だが、最近はバラエティ番組への露出も増え、アーティスト活動の幅を広げている。来週5月26日にはテレビ朝日「お試しかっ!」へ出演し、お寿司屋さんでの“帰れま10”に挑戦するほか、同じく26日放送のフジテレビ「SMAP×SMAP」では初のSMAPとの共演で、「Let It Go~ありのままで~」のスペシャルコラボを歌唱する。

関連画像