千原ジュニア、SMAPの大ヒット曲に関する中居正広の驚きの“先見の明”を明かす。ファンからは「いい話」「そんなコメントしてたんだ」

2017.5.31 7:05

千原ジュニア、SMAPの大ヒット曲に関する中居正広の驚きの“先見の明”を明かす。ファンからは「いい話」「そんなコメントしてたんだ」サムネイル画像

29日に放送された、TBS系音楽番組『Momm!!』に出演した千原ジュニアが、中居正広には先見の明があると話す場面があった。

番組内で千原は、プライベートでも中居との交友があると話しながら、「凄い印象深いのは、まだ発売される前に『今回の新曲すげえいいんだよ、ウチの』って言ってたんですよ」と、過去に中居が発言したSMAPの曲に関して振り返った。

千原は続けて、「普段そんなこと言いはらへんのに、ご飯食べてる時に、覚えてないと思うんですけど『俺さっき録ってきたんだけど、あれすげえいいんだよ。いや今回の、俺たぶんいいと思うな』って飲みながら」と、中居とレコーディング直後に食事をした際、べた褒めしていた曲があったと明かした。

そしてその曲は、のちに大ヒット曲となる『世界に一つだけの花』だったという。

しかし中居はその時のことを「全く覚えてない」と振り返った。千原は『世界に一つだけの花』のヒットを目の当たりにし「あの人にそんな先見の明あんねや」と思った、と中居を冷やかしながらスタジオの笑いを誘っていた。

この中居のエピソードにTwitterでは「中居さん、花に対してそんなコメントしてたんだ…」「わあジュニアさん 中居さん先見の明秘話ありがとう」「ジュニアさんからのエピいい話ー」など、様々な感想が寄せられていた。

中居は過去の同番組でも、昔を振り返る場面があった。ジャニーズ事務所に応募したきっかけは「同じ中学の子にジャニーズの子がいたから」と、ジャニーズ事務所所属の同級生がいたため、友人と応募し自分だけ受かったと話していたことも話題になっていた。

関連画像

関連記事