KANA-BOON、ミュージックステーション出演直後に「キューンch. KANA-BOON ARTIST SPECIAL」放送決定

2014.5.19 19:03

KANA-BOON、ミュージックステーション出演直後に「キューンch. KANA-BOON ARTIST SPECIAL」放送決定サムネイル画像

大阪・堺出身の4人組ロックバンドKANA-BOONが、5月23日(金)20:00~20:54放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演することが明らかになった。番組では、5月21日に発売する3rd Single「フルドライブ」をテレビ初披露する。

そして、Mステ直後の5月23日21時30分からは、キューンch.にてKANA-BOONのアーティスト・スペシャルが放送される。

ニューシングル「フルドライブ」をはじめとしたKANA-BOONのミュージックビデオはもちろん、この番組でしか見れないスペシャルインタビューも放送される。

メジャーデビュー前から、出演するフェスでは入場規制を連発。昨年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビューを果たし、10月にリリースした1stフルアルバム「DOPPEL」はオリコンランキング初登場3位を記録。

先週末からスタートした、自身初の全国ワンマンツアー「KANA-BOONのご当地グルメワンマンツアー」は、追加公演含めて全12公演、チケット発売とともに即日SOLD OUTしており、夏休みの最後となる8月30日(土)には、地元大阪・泉大津フェニックスにて、一万人を超える規模となる、初の野外ワンマンライブ「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」を開催することが決定している。

関連画像