AKB48現役メンバーが卒業生の近況を報告。焼肉店で「店員さんだった」

2017.5.25 17:30

AKB48現役メンバーが卒業生の近況を報告。焼肉店で「店員さんだった」サムネイル画像

(c)AKS

23日に公開された動画配信サービス「SHOWROOM」で、AKB48の達家真姫宝が元AKB48メンバー・西野未姫の近況について報告する場面があった。

達家は「昨日は『IWA』行ったんですね」と、元AKB48・内田眞由美がプロデュースする焼肉店に出かけたと視聴者に明かす。続けて「そしたら(西野)未姫さんが働いてました」と元AKB48メンバーである西野を見かけたと話し、「めっちゃ一生懸命頑張ってました」と働きぶりについて報告した。

達家と同席したAKB48の岡田彩花も、自身のTwitterで「IWAに行ったよ!そしたら未姫ちゃんが店員さんだった 相変わらず元気でよかった!」と西野の近況を報告している。

西野はAKB48の14期生としてグループに加入。同期の岡田奈々、小嶋真子とともに“三銃士”と呼ばれていた人気メンバーで、AKB48の派生グループ「てんとうむChu!」のメンバーも務めていた。今年3月に行われた劇場公演でグループを卒業し、現在はソロで芸能活動を行っている。

岡田のTwitterには「未姫ちゃんにも会えたんだね!良かった」「IWAみきちゃんいると明るくて楽しそう笑」など、西野の近況を知ることができて喜ぶファンからのコメントが多く寄せられていた。

関連画像

関連記事