関根麻里が怒った、夫・Kの出産時の行動とは?父・関根勤は「まぁ男は…」

2017.5.24 21:15

関根麻里が怒った、夫・Kの出産時の行動とは?父・関根勤は「まぁ男は…」サムネイル画像

K

23日放送の日本テレビ系バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」に韓国出身歌手のKが出演し、妻・関根麻里の出産時のエピソードを披露した。

番組内で”パパ失格だなと思った瞬間”というトークテーマを振られたKは、出産に立ち会った時の話を告白した。Kは立ち会い出産のため、予定日に合わせてスケジュールを調整し、父親のための教育も事前に受けたという。

そしてとうとう妻の陣痛がはじまった時、病院へ向かうまで数時間あると聞かされていたため「一番最初に教育受けたのが、まず落ち着いてくださいって言われたので、落ち着かなきゃと思ってサッカーゲームを始めたんですよね」と、落ち着くためにゲームを始めたと話した。

続けてKはその行動を「僕的には100点満点なんですよ。落ち着いてちゃんと冷静に判断して」と自己評価しながらも、次の日に妻から非常に怒られてしまったと明かした。

また、義父・関根勤にそのことを話したというKは「でも関根さんだけは唯一『まぁ男は平常心でいなきゃいけない』って僕の味方をしてくれた」と、自身をフォローをしてくれたという。

しかしKは妻に怒られたことに対し「いまだにそれの悪いところがわかんないんですよね。」と語りながら、「平常心でいれて、ちゃんと香川でゴール決めて」と話を締め、スタジオの笑いを誘っていた。

Kは以前の別番組でも関根勤とのエピソードを披露しており、仕事が休みのときはK夫婦の家に朝からやってくると話していた。その様子を「ゴジラ観て、そうめん食べて、昼寝して帰る」と表現し、笑いを誘っていた。

関連画像

関連記事