今夜のMステは「アナ雪」主題歌“Let It Go”特別バージョン。Sexy Zone、ウルフルズ、May J.らが出演

2014.5.16 19:17

今夜のMステは「アナ雪」主題歌“Let It Go”特別バージョン。Sexy Zone、ウルフルズ、May J.らが出演サムネイル画像

5月16日に放送されるテレビ朝日系列「ミュージックステーション」にウルフルズ、Superfly、Sexy Zone、ファンキー加藤、May J.。海外からは2014年グラミー賞4部門制覇し、ユニクロとのコラボでも話題になっているファレル・ウィリアムスが出演する。

ウルフルズは1996年の大ヒット曲から“バンザイ ~好きでよかった~”、ミュージックビデオが先日公開された“ヒーロー”を歌う。Sexy Zoneは新作から表題曲“King&Queen&Joker”を披露。

公開から約二ヶ月たった今でもロングランヒットを記録し、1500万人を動員。来週には日本歴代興収成績で6位を記録することが確実視されているディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌“Let It Go”をMay J.が幕張総合高校合唱団と共にMステ特別バージョンで歌う。

幕張総合高校合唱団は2013年にNHK全国学校音楽コンクールを2年連続で全国大会金賞を獲得。全日本合唱コンクールでは3年連続で全国大会金賞を受賞しており、J-POPの名曲をカヴァーしたコーラス集をリリースもリリース。歌唱力は折り紙つきだ。

 

 

【5月16日放送 ミュージックステーション】
<出演・演奏曲>
・ウルフルズ“バンザイ ~好きでよかった~”/“ヒーロー”
・Superfly“Live”
・Sexy Zone“King&Queen&Joker”
・ファレル・ウィリアムス“HAPPY”
・ファンキー加藤“輝け”
・May J.with 幕張総合高校合唱団“Let It Go~ありのままで~ Mステ特別バージョン”

関連画像