古舘伊知郎があの”炎上騒動”について人気声優・尾崎由香に頭を下げる。「やり直したいと思います」

2017.5.15 20:50

古舘伊知郎があの”炎上騒動”について人気声優・尾崎由香に頭を下げる。「やり直したいと思います」サムネイル画像

(c)けものフレンズプロジェクトA

13日に放送されたテレビ東京系「おしゃべりオジサンと怒れる女」に出演した古舘伊知郎が女性声優に謝罪する場面があった。

番組冒頭でMCの千原ジュニアに「聞くところによりますと、古舘さんが今もう大変なことになってるらしいんですよ」と前置きし、「炎上してはるんですって」と”炎上騒動”の話題を切り出した。

古舘は先日放送された自身のラジオ番組で、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演した人気アニメ『けものフレンズ』の主題歌を歌っている女性声優で構成されたグループの“どうぶつビスケッツ×PPP”を批判しているとも取れるような発言をし、ネットで炎上していた。

千原は「(古舘が)『真ん中で喋ってたあの子はなんやねん!』みたいな事を結構ラジオで言いはったんですって」と炎上した経緯を説明した。

さらに千原は「古舘さんはそう思ったから、古舘さんの感じた事をおっしゃったんでしょう。それはいいんです」と前置きをした後、「その真ん中で喋ってた『なんだあいつは!』って古舘さんが言うてた子、この番組(『おしゃべりオジサンと怒れる女』)のナレーターなんですよ」と、衝撃の事実を明かした。

千原のいう通り、同番組のナレーターを務めているのは、アニメ「けものフレンズ」で“サーバル”の声を担当している尾崎由香。どうぶつビスケッツ×PPPのメンバーでもある。

この事実に古舘は驚いた様子で、「反省するわ」と発言し、ラジオ番組で批判した声優の尾崎由香に対し、「心を入れ替えて今日からやり直したいと思います」と頭を下げた。

すると、尾崎の声で「分かった。許してあげる」と録音されていたというナレーションが突然流れ、古舘はこれにびっくりしていた。

関連画像

関連記事