渡辺直美、「逃げ恥」枠での連ドラ主演決定に「最初は嘘だと思いました」

2017.5.12 18:20

渡辺直美、「逃げ恥」枠での連ドラ主演決定に「最初は嘘だと思いました」サムネイル画像

渡辺直美

TBSでは7月期の火曜ドラマ枠(毎週火曜よる10時~10時54分)で、『カンナさーん!』を放送することが決定した。主演は、GP帯の連続ドラマでは初主演となる渡辺直美が務める。

原作は、2001年から2007年に、集英社の漫画雑誌「YOU」に連載された深谷かほるによる同名漫画。自由奔放ないわゆる“ダメ夫”と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、ハッピーに生きる主人公・カンナの大胆で前向きなキャラクターが読者の支持を集め、人気を博した作品だ。コメディアンとしての渡辺の人気は言わずもがなだが、この『カンナさーん!』での、女優・渡辺直美はまさにハマリ役。本人も、原作漫画の表紙を見て「私のことを書いているのかな!?」と思ったというほど、ぴったりの容姿だ。

またカンナの職業はファッションデザイナー。若い女性層のファッションアイコンとしても活躍する渡辺に通ずる部分があり、劇中衣装には渡辺本人の意見が取り入れられる。雇われファッションデザイナーとして働きながらも、子育てや家事に奮闘するカンナの、リアルなオシャレにも注目だ。

渡辺は今回の主演に当たって「まさか『逃げ恥』の火曜ドラマ枠で主演をやらせていただくなんて、最初は嘘だと思いました(笑)。」と、同枠が昨年社会現象を巻き起こしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」と同じ枠であることに言及。「ガッキーを超えられるかなという不安もあったのですが、ガッキーと同じくらいのパワーを持っているのかな(笑)という自信にも繋がったので、すごくうれしいですし、頑張りたいと思いました。」と意気込みを語っている。

【あらすじ】

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼と一人息子の麗音とともに毎日楽しく暮らしていた。

しかしある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!「冗談じゃない!」と息巻いて、ゲス夫を追い出したまではよかったのだが…。理不尽な上司から降ってくる大量の仕事、マザコン息子に過保護な姑の来襲、そして泣き虫で甘えん坊な4歳児の子育て・・・その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!つい心が折れそうになる瞬間もありつつも・・・しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!愛する息子のため、さらに自分の夢のため――逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの熱い奮闘記!!

関連画像

関連記事

関連リンク