LINEスタンプの顔マネも!? AAAがファンによる公開取材を実施

2014.5.13 19:33

LINEスタンプの顔マネも!? AAAがファンによる公開取材を実施サムネイル画像

男女7人組のスーパーパフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)が5月3日(土)抽選で選ばれたファンクラブ会員を無料招待し「公開取材」を行った。

今回のイベントでは、3月26日(水)に発売されたファンクラブ限定シングル「SHOW TIME」の制作経緯や聴きどころをはじめ、5月17日(土)から名古屋 日本ガイシホールを皮切りにスタートする「AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-」の見どころをファンが記者となってAAAに取材するという今までにないイベントだ。

AAAファンの間で”ブーデー”の名で親しまれているMCのX-GUNの西尾季隆がAAAを呼び込むと客席からは歓声が沸き起こった。

3月26日(水)に発売されたファンクラブ限定シングル「SHOW TIME」の質問では、「(限定で発売することが)どんな反応になるのか不安だったけど、新しい挑戦をしたかった」(宇野)、「いつも応援してくれるファンクラブ会員の方から、ツアーのチケットが取れなかったという意見が多くて、そういう方々にもファンクラブに入っていて良かったと思ってもらえるような事をしたいなと思って。音楽パッケージのあり方が揺れている時代だから、ファンクラブでずっと応援してくれている方々にスペシャルな物を渡すというのをやってみたらどれくらいの人が喜んでくれるのかなって思っていたら、予想以上に沢山の人が買ってくれたみたいでやって良かった」(日高)と語った。

また、「カップリング曲(曲名:CIRCLE)は「SHOW TIME」の雰囲気に合わせて決めたんですか?」という質問には、「最初は「CIRCLE」がA面だったんだけど、「SHOW TIME」と「CIRCLE」どっちがいい?とスタッフさんに聞かれて、個人的には「SHOW TIME」が良いと言ったら、他のメンバーも全員一致で「SHOW TIME」だったんです」と普段聞けない制作秘話も飛び出した。

また、タイトルの「SHOW TIME」にかけて、「「SHOW=ライブ」として、ライブが始まる瞬間の気持ちをLINEのスタンプのものまねで表現してください!」というむちゃぶりな質問には、それぞれがスタンプのものまねを全力で披露!会場を爆笑の渦に包んだ。

そして、まもなくスタートする「AAA ARENA TOUR 2014 -Gold Symphony-」のツアータイトルの由来を聞かれると、「今年で9周年を迎えるのでベートーベンの”第九”にかけました。メンバーそれぞれのカラーを楽器に例えて”奏でる”を表現して、そこにいつも応援してくれるファンとスタッフを加えて、全員で1つの交響曲を作って、皆のネガティブをポジティブに変えたいというのが由来です」(日高)と、ツアーに込められたメンバーの想いが明かされた。
最後には実際の記者会見さながらにフォトセッションも設けられファンは大興奮。ファンが撮影した写真はTwitterで「#AAAこれってアリですか」と検索すればチェックすることができる。

「今年が一番人気あるツアーになるんじゃないかと思っています。弱点ないし。期待してください」(日高)とメンバーが語るように、9周年を迎えるAAAの意気込みやパフォーマンスの進化が期待できる会見となった。

関連画像