だいすけお兄さんの「お父さんになってきました」報告にファン反応。「ドキッと」「結婚されてたの!?」

2017.5.2 17:30

だいすけお兄さんの「お父さんになってきました」報告にファン反応。「ドキッと」「結婚されてたの!?」サムネイル画像

2日、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」に11代目うたのお兄さんとして出演していた横山だいすけが、自身のブログで「お父さんになってきました」と報告したことがネット上で話題となっている。

2008年からうたのお兄さんとして活動し、先月1日の放送を持って番組を卒業した横山は、29日に自身のオフィシャルブログを開設した。最初の投稿には「このブログではいろいろなことを発信して、そしてみなさんとつながっていける場所にしたいなぁと思ってます。このブログが少しでも日々頑張っているお母さん、お父さんのホッとできる場所、息抜きできる場所になれたらいいなぁ」と書き綴っている。

今回「お兄さんからお父さんに」というタイトルで更新のあったブログ記事で横山は、「昨日、お兄さんからお父さんになってきました笑 魔女の宅急便の初日顔合わせだったんです!」と、6月から行われるミュージカル「魔女の宅急便」の打ち合わせに参加したと報告している。

番組を卒業してから初めての舞台の仕事だそうだが、「実際会場入りすると、とっても優しい人ばかりで不安も半分になりました! ぼくもこれまでみなさんのおかげでたぁーくさんの子どもたちとかかわることができたから、その経験を生かしオキノさんの温かさを出せるよう頑張ります」と主人公キキの父親役・オキノを演じることへの意気込みを見せている。

ブログのコメント欄には「タイトルにドキッとしました!!」「お兄さんまさか結婚されてたの!?と衝撃を受けました~」という驚きの声や、「だいすけお兄さんはお父さん役もはまりそうですね!舞台でのご活躍楽しみでーす」「だいすけお兄さんがお父さん、すごくかっこいいお父さんなんでしょうね~」と舞台への期待の声などが寄せられていた。

ブログ開設によって横山からの前向きな報告が聞ける環境に、“だいすけお兄さんロス”真っただ中のお母さんたちも癒されているようだ。

ミュージカル「魔女の宅急便」は6月1日~4日まで東京・新国立劇場で上演。8月31日~9月3日まで大阪・梅田芸術劇場にて上演予定。主演のキキ役には上白石萌歌が抜擢され、横山はキキの父親役・オキノを中井智彦とのダブルキャストで演じる。

関連画像

関連記事