元SKE48・佐藤聖羅が“枕営業”に誘われた過去を告白。「優しい人だったんですけど…」

2017.4.24 21:02

元SKE48・佐藤聖羅が“枕営業”に誘われた過去を告白。「優しい人だったんですけど…」サムネイル画像

21日放送のインターネット放送局AbemaTV「りゅうちぇる×ちゃんねる」で、元SKE48の佐藤聖羅が枕営業に誘われた経験があることを告白した。

番組ではりゅうちぇると20代の若者たちが今、世間で話題となっていることや、気になっていることなどを徹底討論した。その中で「売れるためなら枕営業していいと思う?」をテーマにして会話が進行した。

B2takes!の奥山ピーウィーが「僕、実は佐藤聖羅さんのニュースを見たことがあって」と切り出し、続けて「枕営業に誘われたことがあるって見て、『でも断った』って書いてあって『本当かよ』って思って」と真相を本人に突き付けた。これに佐藤は「ファンだったんでしょ!?」とツッコミを入れながら、「そうだね。あるあるある、全然」と事実であると認める。

佐藤は「別に番組をちらつかされたわけじゃないんだけど、終わった後に『これってそうだったんだ』っていう」と言う。そしてバーとホテルが繋がっていたことを説明するとりゅうちぇるは「え〜、やらし〜」と興味津々だ。ホテルに興味があった佐藤は「見てみたい」とは思ったそうだが、途中で危機を感じ「おかしいってなって止めれた、帰れたんだけど」と、何事もなく帰れたことを強調。また相手は「無理強いする人じゃない、優しい人だったんですけど」とフォローしていた。

佐藤はこの件を「気を付けないとな」と改めて思ったと話すと、りゅうちぇるは実際に“枕営業”があることに驚きつつも、そこで得ることのできる仕事はひとつだけだと断言し、「ずっとテレビで活躍されてるアイドルさんとかって、そういうの(枕営業を)してない方が、ずっと活躍していけるのかなとは思うけど」と持論を展開すると、スタジオもりゅうちぇるの発言に頷いていた。

佐藤は先日出演したテレビ番組で、通帳残高を発表し、その預金額の少なさが話題になっていた。

関連画像

関連記事