指原莉乃、生活の変化は「通帳を見てにやけることが増えました」

2017.4.18 11:18

指原莉乃、生活の変化は「通帳を見てにやけることが増えました」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

HKT48の指原莉乃が17日、都内のフジテレビにて、新レギュラー番組「この指と〜まれ!」の公開収録を行った。終了後、囲み取材に応じ、自己分析を披露した。

「この指と〜まれ!」(フジテレビ系/毎週金曜日深夜26時から26時30分まで/5月5日スタート)は、人気アイドルから新人グループまで全国で頑張るアイドル達の魅力を引き出すために奮闘する“アイドルによるアイドルのための総合バラエティ番組”。指原と、お笑いタレントの土田晃之がMCを担当する。

指原莉乃、生活の変化は「通帳を見てにやけることが増えました」画像33153

(c)E-TALENTBANK

公開収録には、チームしゃちほこ、大阪☆春夏秋冬、アンジュルム、わーすたの4組がゲスト出演した。収録後、指原は、「それぞれのグループのみなさんが考えて、ネタも練って来て下さりました。『いっぱい、お話を練習してきてくれたのだろうな』ということがすごく分かって、私も楽しかったです」と振り返った。「4本の収録は多い方なのですが、楽しく、あっという間に終わることができました」とも。

指原莉乃、生活の変化は「通帳を見てにやけることが増えました」画像33151

(c)E-TALENTBANK

収録中、ゲストとして登場したアイドルたちから「指原は成功例」との声があがっていたが、指原は「秋元さんからしたら失敗作かもしれないのですが(笑)」とジョークで笑いを誘いつつ、「私的にはここまで来ることができて、憧れていたアイドル番組のMCができることは自分なりには大成功だなと思っています」と自己分析した。

指原莉乃、生活の変化は「通帳を見てにやけることが増えました」画像33150

(c)E-TALENTBANK

忙しい毎日を送る指原だが、生活の変化を質問されると、「通帳を見てにやけることが増えました」とにっこり。「もともと貯金をするタイプなので、にやけることは多いのですが、前よりも(にやける)回数が増えたというのはあります」とコメントし、取材を盛り上げた。

新レギュラー番組のスタートに際し、「今どうしてもアイドル業界が、今までがガアアっと来ていた分、その流れがゆるやかになってきたなとみんな感じています。その中で、アイドルのみなさんのモチベーションが少しでも上がり、『この番組に出たい』とか、『この番組に出られるから頑張ろう』とか、『この番組から声を掛けてもらえるように頑張る』と言ってもらえるような番組になれるよう、頑張りたいと思います。これから、アイドルの希望のような番組になったらいいなと思っています」と抱負を言葉にした。

関連記事