関ジャニ∞・横山裕がジャニー喜多川氏に必ず「横山!」と名指しされる瞬間明かす。「数あるジュニアの中で必ず…」

2017.4.17 21:10

16日放送のフジテレビ系「まきこまれ決断ショー〜私はコレで助かりました〜」で、関ジャニ∞の横山裕が番組にちなんで自身が巻き込まれた事件について言及する場面があった。

予測できない事故や災害などに巻き込まれたときに人はどのような行動をするのか、実際に巻き込まれてしまった人がどのような決断をして助かったのかを2択クイズで紹介するシミュレーション・バラエティーの同番組。

MCを務める横山は「僕も巻き込まれで思い出したんですけど」とジャニーズジュニア時代、事務所の社長・ジャニー喜多川氏に巻き込まれてしまった事件についてのエピソードを話し始めた。

「ジャニーさんといた時に、テレビ局とかでゴキブリが出てくるとするじゃないですか。数あるジュニアの中で必ず『横山!』って呼ぶんですよ」と、なぜかゴキブリが出るとジャニー喜多川氏は決まって横山を名指しするのだと話す。

未だにジャニー喜多川氏の行動が腑に落ちない横山は「いや、俺ゴキブリ専門ちゃうし」と心境を語り、スタジオの笑いを誘っていた。

横山は先日放送されたテレビ番組で、「ババ抜き」をする企画に参加した。最下位になって“最弱王”に選ばれてしまったあとに出演したライブでは、大勢のファンが“最弱王”の文字を書いた団扇を掲げていたと話し、事務所内でもファンからも横山は“イジられキャラ”として愛されているようだ。

関連記事

NEWS RANKING ニュースランキング