AKB48・峯岸みなみ、まさかの“ずっと卒業しない”宣言に、小嶋陽菜「軽っ」

2017.4.6 20:55

AKB48・峯岸みなみ、まさかの“ずっと卒業しない”宣言に、小嶋陽菜「軽っ」サムネイル画像

(c)AKS

5日深夜放送の、ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」で、AKB48・峯岸みなみと宮崎美穂が“卒業しない”ことを宣言する場面があった。

グループ卒業を間近に控えた小嶋陽菜と峯岸の2人を中心にトークを展開した同番組。AKB48としてのラジオ出演は「最後だと思います」と話す小嶋に、峯岸は「寂しいけどね」と“1期生”の同期がいなくなることへの思いを話す。

番組ではテーマトークの時間に助っ人として、別室のAKB48メンバーを呼び出して参加させていた。宮崎を交えて行ったテーマトークは盛り上がりを見せたが、次のテーマに移る際に別の助っ人メンバーと交代するため、宮崎は別室へ移動することになった。

退室する宮崎に、峯岸は「絶対に(AKB48を)辞めないって約束して」と話しかけ、小嶋も「卒業しちゃダメだよ」と念を押す。これに宮崎が「みぃちゃん(峯岸)が辞めないなら……」と返すと、峯岸は「私も辞めない」と約束し「どんなに嫌がられても、ウザがられても絶対ずっといる」と宮崎に迫る。宮崎は「え、(私も)そうしよう。じゃあ」と軽く返していた。

これには小嶋も「軽っ!」とこの状況に苦笑いし、続けて「これって『卒業しない』約束ってことだよね?軽っ!こんな軽いの?」と驚いた様子で2人のやり取りを聞いていた。

小嶋は2月に東京・国立代々木競技場第一体育館で、自身のラストコンサート「こじまつり〜小嶋陽菜感謝祭〜」を開催。メディアでは卒業後について「今やっているお仕事がちゃんと続けられたらいいなと思いますけど、そんな『すごいスポットライト浴びたい』みたいなことは疲れちゃった」と語っていた。小嶋の卒業に伴い、峯岸が最後の“第1期生”となったが、今後のAKB48がどのように活躍していくのかに注目だ。

関連画像

関連記事